Read Article

主治医が見つかる!痩せるスーパー食材で血糖値も下げるってホント?

50代からでも痩せたい
↑ これ、私じゃないですよ(-_-;)
まだこんなに痩せていませんが、中間地点まできてます!・・やりましたっ♪

がしかし、50代って40代とは全然違う感じがする管理人です((+_+))
このブログもいつの間にか40代から50代へと突入してしまいました。


それにしても、ホントに全然痩せなくなった!ミカコのインスパイリングシェイプを買って使っているけれど、気持ちいいけど・・いまいち効果がハッキリしない(笑)


そんなところに、テレビの『主治医が見つかる診療所』の予告が!!

血糖値のお話みたいですけど、、私が気になったのは、「痩せるスーパー食材!


お野菜から先に食べると血糖値が緩やかに上がるから太りにくいとか・・いろいろ言われていますが、食べ方によって痩せる効果や美肌効果がアップするなんて予告を目にすると、、

そりゃ気になりますよ^^

 

主治医が見つかるで紹介の痩せるスーパー食材とは?

スーパー食材で痩せるのか
これは、番組をじっくりチェックして書いていきますね。
でも、、予告では、もやしが映っていましたよ( *´艸`) 主婦の味方の「もやし」これが痩せて美肌にもいいというスーパー食材ならうれしすぎるんですけど。


安いし、、栄養も結構あるってのがいいですよね。ナムルなんかにしても美味しい!番組で料理方法などもチェックしてみたいと思います。



もやしの栄養価ってどんなもの?

もやしは体にいいのか
「たよりない」というイメージの代表格なのが「もやし」((+_+))でも、これが意外と栄養価が高いのにお買い得で、、すごいヤツなんですよ!


■ もやしの栄養価

・ビタミンC・・風邪予防、美肌、免疫力アップ・・多くのパワーを持つビタミン。頼りになります。

・食物繊維・・便秘気味の人は多めに取ろう!ぽっこりお腹に効果的。

・カリウム・・血圧の上昇を抑えてくれる働きがあります。

・アスパラギン酸・・疲労回復に効果が期待できる。


もやしは細っそい体で意外とパワフルな栄養があるんです。価格も安定しているしいろんな料理に使いたいですね。



もやしの調理の方法には注意点も!


栄養価が高くて安いもやしですが、調理方法には注意点もあります。それはもやしは熱に弱いってこと。・・たしかに炒め過ぎるとベチョベチョになりますね。

■ 過熱時間・・10秒

たったの10秒?! そうなんですよ、10秒です。

なので、炒め物には最後に入れた方がいいです。


ですが!! かといって生で食べてはいけません!

もやしは日持ちしにくい食材です。すぐに黒くなってしまいますよね。その傷んだ部分を生で食べたりしたらお腹を壊してしまいます。注意しましょう。

保存するときには、ビニール袋から出して洗い、密閉容器に入れて水に浸して保存すると日持ちしますよ^^


 

糖質オフの裏技をチェック!

メニューによって糖質が違う
主治医が見つかる診療所では、糖質オフの裏技も紹介!


外食をる時にどうしても糖質のメニューを食べるとしたら、どのメニューを選べば血糖値が上がりにくいのか?それを番組でタッチが調べています^^

同じラーメンやハンバーガーでも、メニューによって違うんですね。


今や糖質オフの食材やビールなど、いろんな商品が出ていますね。それだけ糖質を減らしたいと考えている人が多いってことですよね。糖質制限ダイエットが流行してけっこう定着している感じだし・・


その流れで「炭水化物ダイエット」も流行っていますが、炭水化物を食べるのではなくて逆で炭水化物(糖質)を取らないというダイエットですね。

・・文字だけを見ると間違えますよね(-_-;)


ご飯やパン、パスタなども控えるダイエット方法で、体重が落ちるのが早いということで多くの人がやっていますが、、これって外食で困っちゃうし、むしょうに食べたくなったりして、リバウンドも多いんですって、、分かる気がします(泣)

糖質オフのポイントを抑えることで、外食時もメニュー選びに困らなくていいのはうれしいですね。

※番組紹介のポイントをまとめますね^^



血糖値が高いとどうしていけないの?

糖質の取り方
最近は特に「血管が若返り食材」などもテレビでよく取り上げられていて、血液がサラサラというのは、健康面でも美容面でも、とても重要みたいですね。

そもそも、血糖値が高いとどうなるのでしょうか? 何がいけないのでしょうか?

健康診断で「血糖値が高め」と診断されても、特に自覚症状もなく気にしていない人もけっこういます。放置していいのかしら?と思うのですが((+_+))


血糖値を下げる努力もせずに放置していると、、糖尿病になってしまう事もあります! 


『・・あの時もっと気を付けていれば』と後悔しても遅い場合があるのが病気です。

■ 血糖値が高いとどうなる?

・血管が傷つき神経にも影響を及ぼす。
・肝臓やすい臓に負担がかかる。
・糖尿病になりやすい。



運動嫌いにはこの方法も


血液をサラサラにして過ごすためには運動もする事がいいのでしょうが、私のように運動嫌いとなると・・ホント難しいんですね。(こんなことを言ってないでウォーキングをすればいいのですが)

そんな時にいいのが、今話題の「ゾンビ体操」がおすすめです、これが驚きのたったの3分間運動なんですよ。(これでも私は、ぜーぜー言ってますけど)


手足をブラブラとゆすることで血流がよくなるんですって!簡単なのでおすすめです。動画でもやっているので分かりやすいですよ。

ゾンビ体操とあのフルーツで血液サラサラに!ずぼらな私も簡単で驚愕

Return Top