Read Article

シークワーサーのノビレチンが認知症を予防!【たけしの家庭の医学】私も飲んでる酸っぱい健康飲料っていいかも!

認知症の予防をテーマにした健康番組は多いのですが、認知症予防の切り札になる食材がたけしの家庭の医学で紹介されました^^

そればズバリ、沖縄県の大宜味村で収穫されている「シークワーサー」すっぱい柑橘系の果物です。果物といってもそのまま食べるよりも、絞って健康飲料として愛されているものなんです。


実は、私も美肌のためにいいと聞いて、1年くらい前から飲み始めたのがシークワーサーなんです。そのシークワーサーが認知症予防にもいいとは、、びっくり。

数年前に、華道家の假屋崎省吾さんが、シークワーサーを飲んで糖尿病が改善したということで、注目されました。「シークワーサーのノビレチンという成分が血糖値を下げる」といわれて、その産地である沖縄県大宜味村が注目されました。


それだけでも凄いのに、認知症にまで効果があったとは!そもそもシークワーサーはどこで手に入るのか?どんな飲み方が効果的なのか?健康だけじゃなく美容の何にいいのか?などなど、チェックしてみました^^

 

たけしの家庭の医学で注目のシークワーサーが認知症予防にいい理由


注目すべき点はシークワーサーのノビレチンという成分。これは皮部分に多く含まれるそう。そのためシークワーサーが丸ごと入ったエキスがいいんですね。・・当然青臭いというか、苦みがありますよ(^^;)


■ ノビレチンの効果 効能とは?

ノビレチンは柑橘類に多く含まれる成分で、血圧や血糖値が上がるのを防いでくれる働きがあると言われています。

そしてメラニンの生成を抑えてくれるため美白効果も期待できると言われています。


私が愛飲しているシークワーサーと青パパイヤをミックスした最強ドリンク!


私が愛飲しているのは沖縄県産のシークワーサーにGABAが豊富だと言われている青パパイヤのエキスが入っているものです。
↓ ↓ ↓

毎日50ccを炭酸水で薄めて飲んでいます。とっても美味しいなので何杯でも飲みたくなってしまうんですが、1本3千円くらいするので、、ここは我慢。

最初は酸っぱいと思っていたのですが、オレンジジュースで割ったりサイダーで割ったりしていたのですが、今は甘味無しの炭酸水(強)で割ったのが一番合っています。

 

シークワーサーの酸っぱさは胃に刺激があり過ぎないのか?


みだし 私の母(すい臓がんで他界)は胃が弱くて、シークワーサーが体にいいと言われても、刺激が強すぎるのでは?と飲みませんでした。

確かに飲んでいても酸が強めな気がします。でも、原液ではなく自分にあった薄さに作ってのむと胃が荒れたり胸やけをする心配も減るのではないでしょうか。

どんなに良いものでも、取りすぎはやはりダメなのですね(^^;)

Return Top