Read Article

正月に旦那の実家に帰省したくない!・・そんな奥さん実はかなり多いんです(^^;

12月になると、大掃除からクリスマスやらお正月の準備と、遊びも雑務もてんこ盛りですね(^^; 何一つ進んでないってのに焦る感じありますよね。

今はバツイチなので、残念な事に(え?)旦那様はおりませんが、ちょっと前までは「長男の嫁」だったので、年末年始になると、「恐怖の旦那の実家帰省」を思いだしたりしました。


そんな事言っちゃう私って・・
うーん、とんでもない嫁って感じでしょうか(^^;


でもですね! 世の中の旦那さんにはもっと知っててほしいわ、、奥さんが旦那さんの実家で何日も過ごすって事がどれだけ大変かってことを!

大事なトコなんで、色つけておきましたよ。

笑い話みたいなんですが、もうね、お盆と年末年始(お正月ではなく、年末からきて掃除やらお節の準備も私に回ってきました!)がかなりブルーで、、それで離婚したいって思ったくらい(笑)

そんなにイヤなら、旦那さんに言えばいいじゃん! って思いますよね(^^;

そ、今の私ならバシバシ言っちゃってますけどねーー(歳を重ねるって強みね!)若い頃の私はまだ気弱で、、亭主関白の旦那さんと息子を溺愛している義母には、なーんにも反抗できませんでしたよ(汗)

ですが、子ども達も大きくなると、そんな大人のギクシャクした関係を敏感に感じ取ります、表面は笑っていてもママのいつもと違う様子には気づいてしまうものです(涙)

せっかくのお正月をいや~な気分で迎えるなんて、ホントもったいないです。


では、どうすれば、良かったのか?
奥さんの気持ちも、何にも感じてないっぽい旦那さんにどう伝えるべきなのか? どう改善していけばパッピーな家庭でいられるのか?考えてみましたよ。

 

お正月は旦那さんの実家には必ず行くべきですか?


旦那さんのご両親と同居をしているお嫁さんからしたら、何を甘えたこと言ってんのよ~!!とお思いでしょうが(すみません!!汗)年に数回でもイヤでした。。。。


結婚したら、お盆とお正月は夫の実家にご挨拶に行く。と、結婚したばかりの私は何の疑いもなく思っていました。

旦那様のご両親とも仲良くしたいと心から思っていましたし、愛する旦那様を生んでくれた人なのだから、多少の変なとこ(え?)は目をつぶらねばっ、好きにならなくちゃってマジで考えていました・・まだ純粋でしたねぇ(^^;


子供が生まれて専業主婦になった頃には、旦那が先に我家に戻ったあとも、孫と一緒に居たいからと、義母に頼まれて、5日も赤ちゃんと旦那の実家に残るという事をしていました。家事をしながら(・・はい、地獄ですw)


気の強い義母は相手が折れるまで攻めまくるので、家族は皆根負けする感じで、いつも義母のいうがまま。。という状態。夫は朝からお酒をのんでテレビを見たり、懐かしい友人たちとゴルフに行ったりと、結局私は義両親と旦那さんの実家で家政婦状態でした(^^;

あ、ついつい、自分のモヤモヤ話を書いてしまいましたね(笑)

ま、そんなもんは序の口ってくらいのごたごたが多々あり、、ホント嫌気がさしてしまったワケですよ。

お正月くらい、、と思うでしょうが、そんな時こそ、旦那様の態度が今後の夫婦のあり方まで変えていくんですから、、旦那さま方、お気を付け下さいよ。。(^^;

「うちのお袋も悪気はないんだよ~」なんてセリフは逃げでしかありません(キッパリ)それって、ただの自己中ですから~!


あ! つらつらと書いていたら、肝心のテーマが。。
「お正月に旦那さんの実家に行くべきか?」について^^

御年始のご挨拶に遊びにいく感じだと全然ありかな、と思います。その時には奥さんの実家にも同じように行くべきだと思います。

問題は、遠方で泊まりで来なさいって時。旦那さんは久しぶりの実家だし仕事も休みなんだから3泊はあたりまえだろ?みたいな感じの人も結構いますね(^^;私はもっと長かったですが!笑

旦那様の実家に泊まりたい人は何日でも一緒に楽しめばいいと思いますが、大半は気を遣うこともあって、宿泊までは遠慮したいのが本音ですよね。

実は、義両親だってホントは気疲れするもんです!
2日以上もいるから、だんだんとげとげしくなると思うんです。 最大でも2泊が限度だと世間は言っている!と、さりげなく旦那様にアピールしましょう^^


逆に奥さんの実家に連泊してもらって、実感してもらうのもいいかも知れません。
うまくいっている関係でも、他人と一緒に過ごすにはお互いに気遣れがあるものですよね。

 

嫁が家に来ない事を義母はどう感じているのか?


昔から「嫁対姑」という図式があるため、奥さんが旦那さんの実家に行かないなんてのは、自分を否定された!と思ってしまうお姑さんもいるかと思います。

自分を立ててくれるお嫁さん=息子も大事にしてくれている という図式も成り立っているのかも知れません(^^;

でもですね、先輩方に本音を聞いたら、息子が泊まる分には気を遣わないけど「いいお姑さんを演じるのも気疲れする」らしいです。まぁ、誰だっていいかっこしたいものでしょうけど!

本当はお互いに、面倒だと思っているのに無理し合っているからギクシャクするんじゃないかな~なんて思いました。


円満解決?!旦那の実家に行かないですむ方法


本当なら、思った事を素直に旦那さんに話して、お互いの両親との距離感をバランスよくとれたら一番いいですよね。

でも、誰だって自分の親の事を悪く言われるのはいい気持ちしませんし、中には素直に聞けないお子ちゃま旦那ちゃんもいるかも知れません(汗)

そんな時には、うまい言い訳を考えて「行かない」方法を考えたいもの。


使える?行かない(行けない)理由はコレ!


お互いに気まずい思いをせずに、旦那さんの実家に泊まらないで済む方法として、「仕事が忙しい」これって、結構有効だと思います。

パートだって、しっかりと責任をもって、任されているだ!とアピールしましょう。
シフトもバンバン入れちゃいましょう、年末年始は時給アップありの時期ですし(笑)

・・専業主婦の場合には、通用しない言い訳になっちゃいますが(>_<)


旦那さんに、「せっかくなので、旦那の実家だけじゃなく少し足を延ばして観光地に泊まりたい!」とおねだりしてみる。

その方が角が立たないかしら。。


ホントの問題点ってどこ?


これって、義両親対奥さんという図式になってますが、向こうの親がイヤというよりも、イヤな事があった時に、旦那さんが親に注意をしてくれなかったり、奥さんをかばってくれなかった事が問題なんですよ。

たとえ、どんなヘンテコな親であろうとも(失礼!)、旦那ちゃんが自分の味方でいてくれたら、全然乗り越えられたりするもんなんですよ。

その内、オレの実家に行くのやめて、自分たちの家族だけでお正月をすごそう!なんてことになるかもしれませんし。家族の絆も強まるかも。


「旦那さんの家で、私1人だけ他人なんだなぁ」なんてシミジミ感じちゃった日には、我家に戻った後もシコリは残ってしまいます。そんなものは小さなしこりの内に解決しましょう!


どうなりたいの?


で、どうなりたいのか?

「自分さえ我慢して、このお正月を乗り越えればいいや」と思ったところで何の解決にもなりません。← これ昔のワタシ(汗)

現状を変えるには本当に勇気が入ります。

旦那さんにも、親想いのいい奥さんと思われたい!誰だってそう思います。でも、「あなたのご両親のここが気になる、それは、一緒に育ったアナタは感じないかも知れないけれど、どうしても私には流せない部分なの。。。」と伝えてみてはどうでしょうか。

その時、旦那さんが、ちゃんと話しを聞いてくれるのか、バカバカしいと話しをスルーする様な人なのか?知るチャンスでもあります。

そして、自分の中のわだかまりも。シッカリ見つめるべき時には見つめましょう。


見ないようにしていた部分を見るのはツライけれど、あの時、もっと早くぶつかり合っていたら、、、と思ってしまった管理人のごくごく個人的な感想でした(汗)


どうぞ、いい年末年始を過ごされますように。。

Return Top