40代女のわくわくライフ

Read Article

うつが腸内フローラ改善で奇跡の回復!たけしの家庭の医学

奇跡の回復法・・というテーマで、たけしの「みんなの家庭の医学」では、
重度の病気の人が奇跡の回復をしたという方法が紹介!

なかでも、気になったのが、「腸内フローラ」と「うつ」の関係。

腸内フローラとうつ病
腸内フローラは腸だけではなく体全体の健康に大きく影響をしている・・
ということは、以前も書いた事があります。

腸内フローラがどうして大切なのか?を書いたのが、

こちら⇒ 腸内フローラはヨーグルトで増やす?【池上彰のテレビ未来遺産】

それが、年々患者数が増えているという「うつ病」が腸内フローラを改善して回復した というのだから気になります^^

寝たきり状態の人が本当に腸内環境を整えた事で劇的に回復するものなのでしょうか?
たけしの家庭の医学をチェック!!

どんな方法だったのかを紹介したいと思います。

 
スポンサードリンク

たけしの家庭の医学の腸内フローラと「うつ病」との関係


まず、
腸内フローラとはどんなものなのかというと。。

私たちの腸内には多くの細菌がいて、グループを作って腸の壁面に住んでいます。
その壁面に群れになっている細菌の様子が「お花畑」の様なので
腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内環境のバランスとしていいのは、
善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割という割合です。


詳しい動画はこちらです^^



腸がキレイな人は健康」と言われていますが、
腸内バランスの崩れて悪玉菌が増えてしまうと、腸内が腐敗して生活習慣病になる可能性もあるんです。

腸内環境が悪いと免疫力も低下してしまうのです( ´Д`)

たけしの家庭の医学の内容メモを追記したいと思います。


どうしてうつ病になるの?


そもそも、うつ病の原因はどこにあるのでしょうか?

現在100に6人はうつ病を経験したり治療中という割合になるといいます。
こんなにも身近なうつ病ですが、はっきりとした原因は本当に人それぞれなのです。

うつ病と腸内フローラ

うつ病になる人は頑張れない弱い人?
それは違います。

逆にがんばり過ぎるからなるという事もいえます。
精神の限界のバランスがある時崩れてしまう・・
それは誰にでも起こり得ることです。

主な要因として次の事が考えられます。

・疲労やストレスがたまった時の身体的影響・・「身体的な要因」

・大切な物や人を失った時などの喪失感などからの・・「心理的な要因」

・家庭や職場など・・「環境的な要因」

・真面目で繊細など・・「性格的な要因」

うつ病は単純ではなく、
いろんな要因が複雑に絡み合っている場合が多いようです。

なので、原因ばかりに目を向けるよりも、
改善方法に目を向ける方が、未来は絶対明るいと思います(´・ω・`)

 
「ストレスを溜めこまないようにしよう」といいますが、現代社会でストレスと無縁の生き方をする事はかなり難しい事だと思います。(いろんな人とかかわっているのですから(^^;)


一晩寝れば、昨日のイヤな事もケロッと忘れられるタイプの人はメンタルが強いのでしょうが、過去のイヤな事を引きずるタイプの人は、小さなストレスが蓄積されてある時爆発する・・という事にもなりかねません。


私は、
自分のリラックス方法を事前にいくつかピックアップしておく!
という事を聞いてから、好きな音楽や食べ物、場所などをリラックスポイントとして選ぶようにしています^^

 
スポンサードリンク

奇跡って本当にある!


たけしの「みんなの家庭の医学」では、その他にも、

・重い認知症から、海外旅行ができるまでに回復!
・半身不随から奇跡の復活劇!
・原因不明の腰痛で、一歩も動けない状態だった女性が劇的回復

などの奇跡的な回復方法が紹介!

先日、他の番組で余命3ヶ月と宣告された男性が、
大好きな登山を奥様と再開した所、奇跡の回復をして余命3ヶ月どころか、何年もたった現在も元気に山登りをしている・・という奇跡的なドキュメンタリーが放送されていました。


その時に「奇跡」って本当にあるんだな・・と感動したのですが、
それと同時に余命6ヶ月であの世に旅立った母を思いだし、、胸が痛みました。。

でも、奇跡って本当にあるんだと分かることで、生きる希望ってわきますね。
余命なんて、だれにも分からないのが本当なのかも知れませんね^^

Return Top