Read Article

爪が病気のサインを出している!早期発見のポイントはココ!

以前に比べて爪にツヤがなくなったのはネイルのせいなのかな・・ ( ̄_ ̄;)
爪がでこぼこに波打っている気がするのは加齢のせい??

 
爪が白いと貧血気味だとか、爪が病気のサインを出してくれているという話しを聞いた事はありませんか?

 
スポンサードリンク


 
私も小さい頃に母から「貧血は爪やまぶたの下の色に現れるんだよ」なんて言われた事があります。

 
爪自体が悪い場合もあれば、爪が健康状態のサインを出してくれている事があるとすれば、どんなサインが病気に結びついているのか?


気になった爪と病気の関係を調べてみました^^

爪が出す病気のサインとは?

 
爪の色がくすんでいるのがイヤで普段はネイルで隠していますが、そのネイルや除光液も爪には良くない様な気がするし、、たまには、しっかりと自分の爪を観察してみることは大切です!

爪は病気のサインか
爪が出すサインのいろいろ!

  • 爪の色
  • 爪の形
  • 爪の圧さ

爪の色でどんな病気がわかるの?


健康な爪は血管の色が反映する為に薄いピンク色をしているものです。
その爪の色が変わっていたり、変色しているような場合どんな病気のサインと言えるのでしょうか?


爪の色が白っぽい色
  1. 貧血
  2. 腎臓

    重度の貧血の人の場合、爪がめくりあがる「スプーン爪」の場合も! 

 
爪が全体的に白濁している
  1. 糖尿病
  2. 腎臓

    内臓疾患の可能性あり! 

 
くすんだ黄色
  1. 水虫

    最初は白濁色の場合もあるので注意! 

 
赤い色
  1. 心臓
  2. 肝硬変

    ・爪が赤い場合、心臓になんらかの不調がある。
    ・爪が真っ赤な場合は、脳血栓や心筋梗塞の疑いもあり早急に診察を!

 
爪が全般的に黒ずんでいる
  1. ぶつけた場合は内出血(血豆)で黒くなってい場合が多い。
  2. ホルモン系の病気

    爪が黒い場合、メラノーマ(悪性腫瘍:皮膚がんの一種)の場合も。

 
スポンサードリンク


爪の形でどんな病気のサインがわかるの?

 
色の他にも、爪の表面が変化している事で病気のサインを出している場合もあります。


  • 爪に縦や横に筋ができる
  • 爪が薄くなり裂けて二枚爪になる
  • 爪が湾曲したりデコボコになる

 
爪に無色の縦の筋が出来る場合は、爪の乾燥や老化現象
横に筋が入っている場合は、栄養不良や貧血

デコボコの爪は、ストレスや疲労がたまっている時に見られるようです。

その他、
筋は筋でも黒色の付いた筋が出ている場合は要注意です!

皮膚がんの一種、メラノーマの可能性もあるので調べてみましょう。
この点について、書いた記事がありますので参考にどうぞ。

爪に縦線が!黒い線は要注意ってホント?!

爪揉み健康法は効果があるのか?

 
爪揉み健康法」を知っていますか?

爪揉み健康法
その名の通り、爪を揉むだけの健康法なのですが、(← まんまですが・・)
爪を揉むことで血行が良くなったり、臓器にいい影響を与えるとも言われています。


  • 親指・・呼吸器系
  • 人差し指・・消化器
  • 小指・・循環器

※中指の効果はまだよく分かっていないそうですが、薬指は交感神経を刺激するので揉まない様にしましょう!

揉み方 ・・・ 爪の生え際の両角を少し圧迫感を感じるくらいの強さで揉むといいそうです。

さいごに・・

 
毎日見ているように見過ごしている爪。
色や表面の形状が病気のサインを出しているんですね。

 
最近は爪メラノーマという皮膚がんの早期発見にも爪チェックは重要な役割をしているようです。

女性の場合はネイルをしてしまうと自分の本来の色や表情が見えなくなりますが、時々マッサージをしながら爪のチェックをする事は大切なんだな、と感じました。

メラノーマのまとめ記事爪やほくろに異常が?!メラノーマ関連のまとめ記事
最近増えているメラノーマという皮膚がん。
足の裏のホクロや爪の黒い線・・いつの間にかできていた場合は要注意!爪のサインについての記事などをまとめました。

何かの参考になれば嬉しいです。

Return Top