40代女のわくわくライフ

Read Article

ためしてガッテン!白内障の初期症状はコレだった!

失明原因の第一位とも言われている白内障。
高齢者になれば、けっこう周りでも白内障手術を受けているし・・

そんなに怖い病気ではないのでは?
と思っていたら、ためしてガッテンで白内障の怖さが紹介!


 
スポンサードリンク

白内障の初期症状は50代でも見つかる?

 
緑内障は失明につながるから危ないと思っていましたが、
老化現象の様な印象の白内障も、病気だけじゃなく事故などにもつながりかねないそう。

 
そもそも白内障とはどんな病気なの?

hakunaisyou
目の水晶体が白く濁ってくる為におこる白内障には次の様な症状や原因があります。

■ 白内障の症状
・目のかすみ
・物が二重に見える
・眩しい
・物がぼやける

 
■ 病気の原因

・多くは加齢による。
・先天性の場合もある。
・アトピー性や、糖尿病によるもの
・ケガや薬に副作用


白内障患者さんは、
実は50代の時点で3割から4割もの人が発症しているのだそう!
でも、実際に診察を受けたり、手術をしたりする年齢って70代が多い気がします。

 
でも、白内障の進行を止めることができる目薬があるということで、
50代でも初期症状を見逃してはいけないと思いました。

 
スポンサードリンク

隠れ白内障の初期症状とは?

 
視力がいいのに白内障の初期症状?
50代で自覚症状のない人の密着取材によると、昼間は視力がよくても
薄暗い状態になると、とたんに視力が低下して、ものが二重に見えるということに!

 
実はこのタイプは、ためしてガッテン式では「トゲトゲタイプ」と呼び、
目の瞳孔が開く状態(暗い)になると、白内障の白っぽい部分が影響してくるのだそう。

 
そのチェック方法として、
「月を見て二重に見えたら白内障初期!」ということでした。

 
これを治すには、眼科で白内障の目薬を処方してもらえば、進行が止まるのだそう。

白内障
もう一つのタイプの初期症状として、
ある日突然、老眼が治ってしまうタイプ。

これは、治ったのではなくて、水晶体の中にもうひとつレンズが出来てしまった事による、一時的な視力の回復であって、これも白内障へと進行するのです。

 
このタイプの場合は、目薬では治せず、ビタミンなどの不足があることから食事のビタミンバランスの為のサプリメントなどを利用することがあげられていました。

白内障を予防するには?

 
白内障の主な原因は、加齢によるものなので、完全に予防するということはできないのですが、大きな影響を与える紫外線のカットをすることで、病気のリスクが減るそうです。

まず、目の紫外線が一番悪いので、帽子とサングラスを使って紫外線防止をしましょう!

 
私の父も昨年、白内障の手術をしましたが、
とても簡単な手術ですし、すごく見えるようになるようです。

 
見えすぎて、反対側の目との視力の差が出るので、その調整に慣れるまで困っていて、
すぐに反対側の白内障の手術もしていました。

Return Top