40代女のわくわくライフ

Read Article

ためしてガッテンの筋膜のばし体操とタオル体操で肩こり解消!

筋膜のばし・・初めて聞く肩こり解消の方法に驚きました!
しかも、家庭でも頑固な肩こりを治せるとは嬉しい~♪

パソコンやスマートフォンをする人は、ストレートネックにもなるというので、
若い人の肩こりや頭痛持ちの人は増えているのだとか。
 
スポンサードリンク

筋膜のばしのやり方とは?

 
ためしてガッテンで、酷い肩こりの患者さんの肩に、生理食塩水を注射して、すぐに治ってしまうという新しい治療法が紹介されました。

 
筋肉を覆っている筋膜にシワが寄ることで、肩こりを繰り返しおこしてしまう事が最近になって分かったのだそう。

 
私も肩こりが酷い時には、頭痛と吐き気まで起きて眠れなくなるほどでした。
マッサージに通って、ガンガンに揉みほぐしてもらっていました。

 
・・でも、揉み返しが酷く整体に通う事自体が怖くなっていました。
仕事がら、前かがみの姿勢は日常なので、もう諦める感じでした(^^;

肩こり解消法
病院で筋膜のシワに注射をしたり、エコーを使ってハリ治療をすることで、的確に肩こりが治るという画期的な治療。

でも、・・そんな治療をしてくれる病院は近くにないし・・
と思ったら、自分でもできる「筋膜のばし」の体操が紹介されました!

 
そのやり方は、結構複雑な動き・・(^^;
でも、今までの施術のイメージとはかけ離れた感じの、ゆっくりとした動きで筋膜のシワを伸ばす・・という感じです。

 
ためしてガッテンでは「筋膜リリース」という名前の体操でした^^
体操としては、4種類あって、どれもゆっくりとのばすという感じです。

 
◆ 筋膜のばしのやり方
★ 斜め腕伸ばし体操 (椅子に座っての体操)

1:イスに座り、右の腕を斜め下におろし左手は右肩ののせる。
2:あごを引く事を意識して頭を左に倒す。
3:2の状態のまま、左耳を前に出すという感じで首を回し(20秒から90秒キープ!)
4:3の状態から、首を左に回して鼻を肩に付ける感じで(20秒から90秒キープ!)

※これを左側の腕も同じようにやります。
一つ一つの動きが結構複雑で難しいです・・・。

 
スポンサードリンク

ストレートネックを治すタオル体操

 
今、スマートフォンやパソコンなどの操作により、首の骨がゆがんでしまう「ストレートネック」の人が増えているのだそう。
本来、首は緩やかに湾曲しているものなのですね^^

首のこりを解消したい
 
そのストレートネックをチェックする方法は!


1:アゴを引くのが辛い
2:まっすぐに立ってみた状態の時に、肩より耳が前に出ている

これに当てはまる人は、ストレートネックの可能性が大です!

ストレートネックを治す「タオル体操」

1:タオルの端を両手で持ち、首の後ろに当てる。
2:そのタオルの端を斜め上に持ち上げる感じに上げる(額くらいの高さ)
3:2の状態でアゴを引く(この状態を5秒から20秒)

※1日5セットやると、ストレートネックも解消されうようです!

肩こりで頭痛やめまいなどを起こす人もいます。
整体や鍼灸に通ってもまたぶり返してしまう、慢性的な人も多くいます。
家庭でできる体操で、肩こりやストレートネックが治ってしまうなんてすばらしいです!


■ 関連記事
ガッテンで紹介!糖質制限ダイエットのやり方・正しいはコレ!

Return Top