40代女のわくわくライフ

Read Article

卵酒が風邪に効果的ってウソ?ホント?

今の若い人も卵酒って知っているのかなぁ?
私でさえ卵酒の思い出は祖母なので・・。

私の祖母は少しでも体調が悪く感じると
「風邪ひいたかも!」と言って台所に走って卵酒を作ってくる人だったのです。

そういえば、祖母が風邪で寝込んでいる姿を見た事がありませんでした。
それって本当に卵酒が効いていたのでしょうか?
 
スポンサードリンク

卵酒は風邪に効果的ってホント?

 
実は卵酒は理にかなったものなのです。
確かに即効性がある風邪薬という訳ではありません。

tamagozake
ですが卵白の中にはリゾチーム酵素が含まれているので、細菌を鼻水や痰で体外に排出する役割をしてくれるのです。鼻づまりがなくなるので呼吸が楽になりますよね。

 
卵黄にもカルシム・ビタミンA・鉄分・タンパク質など栄養価の高い成分がいっぱい含まれているのです。

 
次は日本酒。
卵酒というくらいだからベースは日本酒なのですが、主な成分の中に糖分・アミノ酸・アルコールが含まれているので、滋養強壮と血液の循環を良くしてくれます。

 
血行がよくなるので発汗作用が促され、汗と共に細菌が体外へ排出されます。
また卵と加熱した日本酒が混ざることで肝機能の働きが高まり、体が芯から温まります。

 
卵酒は風邪の引き始めの時に、熱いまま飲むのがいちばん効果的な飲み方とされています。
冷めた卵酒では体を芯から温める効果が薄まってしまいます。

お風呂上がりで体が暖まっている内に飲んで、すぐにお布団に入って寝るようにしましょう。

卵酒を作ってみよう!

 
■ 卵酒の作り方

≪材料 1人分≫

日本酒  180cc
卵    1個
砂糖   30~40g



 

【鍋で作る場合】

1:日本酒を鍋で沸騰させます。
2:沸騰したら弱火にして砂糖を入れます。
3:砂糖が完全に溶けたら再び強火にして沸騰させてから火を止めます。
4:卵をしっかり溶いて③の中に菜箸で混ぜながら少しずつ入れます。
5:卵がダマにならないように注意しながら混ぜてトロッとしてきたら出来上がり。

 
【電子レンジで作る場合】

1:日本酒を耐熱容器に入れて、600wで1分30秒加熱します。
2:卵と砂糖を別の容器でしっかりと混ぜて、ざる等でこします。
3:卵液の中に加熱した日本酒を少しずついれます。
4:軽くかき混ぜてトロッとしてきたら出来上がり。

 
どちらの場合でも、日本酒を梅酒に変えてもOKです。
その際は砂糖の分量を減らしましょう。
効能には多少違いがありますが、効果はさほど変わりません。

 
スポンサードリンク

卵酒って子供に飲ませてもいいの?

 
卵酒ってお酒だよね・・子供が飲んでも大丈夫なの?
という疑問は母親なら当然感じますよね!

子どもたち
先程の作り方を見てもらってもわかると思うのですが、日本酒を使うといっても加熱するのでアルコール分はほとんど飛んでいってしまいます。

 
それに何杯も飲むわけでもないので、そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよ。
あくまでも民間療法のひとつと思ってください。
それでも気になる場合は学校に行く前などは避けて、就寝前に飲ませてあげてください。


 
祖母が何かというと飲んでいた卵酒。
家族は少し呆れていたのですが「おばあちゃんの知恵袋」だったのですね!反省します!

 
卵酒が風邪に効くとわかってもらえたと思うのですが、飲み方にはいくつか注意点があります。

風邪薬との併用は絶対にしないでください!!

 
加熱しているとはいってもアルコールが含まれているので、そこに薬が加わると過敏症を引き起こす可能性も否めません。もし、どうしても薬を服用したいのなら最低でも4時間はあけてから服用してください。

 
アレルギーに注意しましょう。

卵を使っているので卵アレルギーをもっているお子さんは飲めません。
お子さんが何のアレルギーを持っているのか確認してから飲ませてあげてください。

 
風邪は引き始めが肝心ですね。この冬は卵酒で風邪を乗り切りましょう。
とはいっても正直、子供が好む味ではありませんよね。

半分ぐらいは頑張ってもらって、残り半分は肩こりなどにも効果があるのでお母さんが飲んでもいいですね。

Return Top