40代女のわくわくライフ

Read Article

コーヒーと緑茶のカフェイン効果か?!毎日飲むと長寿に!

ヘルシアという緑茶もよく売れているそうですが、
健康志向で機能性緑茶も増えていますね。
緑茶だけではなく、コーヒーのカフェインも見直されています。

緑茶
緑茶やコーヒーを習慣的に飲んでいる人は、
病気などで死亡する危険性が低いのだそう。カフェインの効果ってホントはスゴイのね。

埼玉で暮らした事があるので狭山茶が大好き。
新茶の初取引のニュースでも、今年の新茶は美味しいと言っていました!

 
スポンサードリンク


コーヒーと緑茶は何杯飲んだらいいの?


国立がんセンターが、今回の調査を発表をしましたが、
緑茶には、カテキンが、コーヒーにはポリフェノールが入っていて、
これが、生活習慣病と言われている成人病を防ぐとよく言われていました。

実際には、血圧を下げること、
カフェインが血流をよくすること、呼吸器系でもよい作用を促している事などなど。

お茶の産地の人のガン死亡率の低さは知られていますね。
以前、お茶を飲むことで胃がんのリスクが減るといわれました。

カフェインが多いので
胃に刺激を与えてしまうのでは?と 胃の弱い母は敬遠していたというのに(^^;


とはいっても、飲むのにも限度があるでしょ?
と思っていました、一日に何倍も飲んだりしたら胃が荒れるのでは?と。



でも、驚いたことに、研究結果はその逆でした!

一日に1杯のコーヒーよりも、3杯も4杯も飲んでいる様な人の方が
死亡率が低いんですって!
 ええ??という感じ。

これは、緑茶でも同じなのです。
1日一杯飲む人よりも、
1日5杯以上飲む人の方がリスクが低いという結果に・・


本当に驚きです。
しかも、この研究結果は、19年もの間追跡調査をした結果だというから、
かなりの信ぴょう性がありますね。

私も一日に3杯以上はコーヒーを飲むコーヒー党ですが、
いつも、母に、胃が悪くなるから止めなさいと叱られていました(^^;
あれはなんだったのかしら・・

でも、これで 好きなコーヒーが堂々と飲めます(笑)


ha
歯の健康にも良いという事は、
毎日お茶を飲む習慣がある静岡県の子ども達の調査でも注目されました。
緑茶ってすごいな~と思っていたわけです。

子どもたちにも、なるべく甘いジュース類を飲ませないようにして、
緑茶を飲ませた方がいいのかな?と。

とはいっても、
熱中症には、お茶じゃなくて、水を飲まなくちゃいけないとか、
いろいろ言われるんですよね(^^;

Return Top