Read Article

更年期障害の症状?顔や頭に汗!!

40代女性のブログなので、どうしても避けて通れない「更年期」の話題。
寒い時期なのに、何故か自分だけ暑い・・。

えっ?私だけ?? 何で私だけ赤い顔して汗かいてるの?
・・そう思ったのが更年期?と感じた最初だったのかも知れない。

 
スポンサードリンク

 
パート先でも、自分だけマラソンした後の様な顔してたかも(頑張って働いてますってアピールにはいいけれど・・)頭に汗をかいてるのは不快でどうしようもなかったのです。

あぁ・・とうとう私も更年期かも・・そんな嫌な不安なイメージでしたね。

更年期障害の症状 ホットフラッシュについて


更年期障害の症状について
ホットフラッシュという言葉
更年期障害の症状で一番知られている言葉かも知れない。
突然のように火照りが始まる。なのに手足など体の末端は冷えていて、この季節寒いんだか暑いんだか何だかわけがわからなくなっていた。

 
38歳の時に初めて感じたのは、実際は更年期ではなくて自律神経失調症で、職場でのトラブルや家庭内の事であれやこれやとストレスを抱えていた事が影響していたのだと思う。

 
しばらく漢方薬を飲んでいたら、気にならなくなってきたが、治ったというのでもなく・・

漢方薬やら玄米やら自然食にしたりとあれこれ気をつけても、結局ストレスの原因となっている問題が解決しない限りなにも変わらないという生活スタイルに気づいて治療を止めてしまったのもありました。

 
40歳手前から、まるで更年期障害の様な症状が表れても、まだまだ若いつもりの自分が更年期だとう自覚なんてなくてクリニックを拒否していたりしてた(^^;
もうそれは、プレ更年期だったのだと思う。

 
スポンサードリンク

更年期の身体や心の変化にどう対処したらいいの?

 
閉経を迎えると女性でなくなってしまった様な気持ちになって落ち込む女性がいる、という話しを効いた事がありますが、最近でもそうなのでしょうか?

花
今は医学も進歩していて、更年期障害の治療も情報も昔とは格段に違う気がします。
そして、今の40代は若い!(・・って自分の世代を言うのもなんですけどっ)

あまりマイナスのイメージを持たずに婦人科なりで気軽に調べてもらう積極派も増えているようです。

 
更年期と呼ばれる時期は個人差があり、45歳から55歳ごろと幅があって、最近は30代でも更年期の様な症状が出ることもあって、「プレ更年期」と呼ばれたりしますね。


でも、女性に多い自律神経失調症と症状がとても似ているし、別の重篤な病気だったという可能性もあるわけで・・勝手に判断するのは危険ですよね。

更年期の症状はどの医療機関を受診する?

 
最近は、更年期外来を設けている医療施設も増えているもの助かります。
専門外来の場合、治療自体も新しい情報があると期待してしまいます。(他とどう比べればいいのか難しいけれど)

 
昔は怖いと敬遠する女性も多かったホルモン治療も、今は積極的に受けて快適な日常生活を送っている女性は多くいます。どの治療を選ぶかは、どういった治療があるのか選択できる環境でなくちゃ無理だとも思います。

 
誰でも経験する更年期は病気じゃない!と、辛い症状で苦しんでいる相手を前に思いやりのない言葉を発する人もけっこういたり・・自分で情報を集めて、自分の身体と心を守りたいものですね。なんでもないうちから、クリニックとの上手な関わり方をもつのも大切かなって。

更年期

さいごに・・

 
婦人科ってホント敷居が高いです。。。
あの診察台を経験すると、誰でも抵抗はあると思いますけど。

 
病院によっては、カーテンの向こうでおしゃべりをしたり、笑ったりなんてとんでもない事が実際にあるらしく、そんな話しを友人から聞いてからは、周りのリアルな口コミ情報なども調べるようにしています。

 
更年期を卒業した先輩たちからは、「乗り越えたら うーーんと楽になったよ!!」そんな言葉をよく聞きます。過度に怖がらず、不安がらず、便利なものや情報を上手に利用して、爽やかな先に希望を持とう♪

 
■ 関連記事
更年期のダイエットは痩せにくい?!お腹の脂肪はどうする?
更年期の生理不順はどのくらい続くの?!周期がバラバラで不安・・
更年期ダイエットはサプリで効果的に!選び方のコツって?

Return Top