Read Article

ピロリ菌の除菌方法と予防法!保険は適用されるの?

胃が痛い・・とピロリ菌があるのでは?と言われるほど
広く知れ渡った菌ではありますが、

実際に発病した場合はどう除菌すればいいの?

ピロリ菌を胃の中に持っていると、
胃がんや慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの悪性の病気を発症するリスクが高まるといいます。
 
スポンサードリンク

ピロリ菌を持っていて良いことは1つもありません。
ピロリ菌を胃の中から除菌することで、病気の予防や再発を防ぐことが出来ます。



保険は適応できるの?料金はどのくらい?

 
除菌の方法は、2種類の抗生物質を1週間、
胃酸を抑える薬と一緒の服用する方法が健康保険で認められています。

除菌を始めたら、処方された薬をきちんと続けて飲み切らなければなりません。それは、除菌がうまくいかず、薬の耐性をもつピロリ菌が現れ、薬が効かなくなってしまうからです。

 
薬を飲んでから2ヶ月後に、また検査をして除菌が成功しているか調べますが、1度目の除菌に失敗すると、他の抗生物質と変えて再度除菌します。
除菌の副作用は、下痢や腹痛になる場合あることが報告されています。

ピロリ菌の除菌
除菌の費用は、胃潰瘍、内視鏡での慢性胃炎の診断が出た場合、健康保険が適応されます。ピロリ菌感染の検査だけだと全額自己負担となり、8000円前後かかります。

 
健康保険が適応されれば、診療3割負担で5000円〜10000円前後で受けられます。検査や薬代、除菌後の検査を含めると、20000円〜30000円と考えておくと良いと思います。

ピロリ菌にヨーグルトが効果あるってホント?

 
様々な健康効果が報告されているヨーグルトの乳酸菌には、腸内の悪玉菌を減少させる効果がありますが、普通のヨーグルトではピロリ菌を除菌することは出来ません。

 
しかし、ピロリ菌を除菌する乳酸菌を特別に混ぜたLG21ヨーグルトには、ピロリ菌の除菌効果が期待できます。LG21ヨーグルトは、固形タイプや液体タイプがあり、スーパーやコンビニで売られていて誰でも気軽に購入できます。

LG21
LG21乳酸菌は普通の乳酸菌と違い、酸に強く、胃酸に負けずに活動でき、胃の粘膜に潜むピロリ菌と戦うことが出来ます。1日2個を2ヶ月食べ続けると、ピロリ菌が減少するといわれています。

 
また、抗生物質での除菌にプラスしてLG21乳酸菌を摂取すると、除菌成功率が上がるといわれています。抗生物質治療の副作用である下痢も軽減されます。

 
実際の除菌成績、かかる費用や時間などを考えると、抗生物質治療の方が有効かもしれませんが、除菌に一度失敗した人、副作用が強く出てしまう人は、LG21ヨーグルトを試してみるといいと思います。

 
スポンサードリンク

食品でピロリ菌を抑制する事はできるの?注意することは?

 
LG21乳酸菌の他にもピロリ菌を減少させる効果が期待できる食品があります。
完全な除菌までは出来ないけれど、減少させることができます。

insyoku
LC1乳酸菌・・食品メーカーのネスレが保有する乳酸菌。ラクトバチルス・ジョンソニィLa1株といい、生きたまま腸まで届き、抗生物質での除菌と併用すると効果が高まる。

ラクトフェリン・・牛乳の乳清から見つかった糖タンパク。抗炎症作用、免疫を調整する作用がある。

ブロッコリー・・ブロッコリーや、ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトに含まれる、スルフォラファンに胃炎の進行を遅らせる効果がある。

ココア・・ココアに含まれる、カカオFFAにピロリ菌の殺菌効果がある。遊離脂肪酸、リノール酸とオレイン酸が菌を破壊する。

カテキン・・緑茶に含まれるカテキンにピロリ菌に除菌効果がある。

フコダイン・・わかめやこんぶなど、海藻に含まれるぬめりの栄養素。ピロリ菌が胃の粘膜に付着するのを阻止する。

梅肉エキス・・梅干しに含まれる梅リグナンが胃がんの発生を防ぐ。

胃に悪い食品や生活習慣への注意も大切です。
胃酸を出しすぎない、胃の粘膜を傷つけないなど、胃の健康がピロリ菌を活動させないために、大切になります。

 
カフェインのとりすぎ、朝食をぬくこと、アルコール摂取、タバコ、ストレスなどが胃に負担をかける原因になるので、注意が必要ですね。

Return Top