40代女のわくわくライフ

Read Article

お尻冷えの原因と改善法!冷たいとセルライトにも(泣)

寒い日が続くと体が冷えますが、
他の部分は暖かいのにお尻が冷えている人いませんか?

特に、座りっぱなしでパソコンを使っているアナタ!

そ~と、お尻を触ってみて下さい。
お尻が冷えていませんか?

・・私はあまりの冷たさに引きました(/ω\)

 
スポンサードリンク

 
どうして、お尻が冷えているのでしょうか?
冷えることでどんな影響があるのでしょうか?

そして、一番大切な事は、冷えの改善方法!
お尻だけの問題ではなく、女性にとっては冷えは体全体の大きな問題です。


では、原因や改善方法などを見てみましょう~。
 

お尻冷えの原因とは?

お尻冷え
お尻冷えは冬だけの問題ではなく、暑い夏でもおしりだけ冷たい人がいます。
冷え症の典型でもあります。

主な原因は、

血行不良

座りっぱなしの仕事をしている人や、運動をあまりしない人、
骨盤内の血流がとても悪い証拠でもあり、子宮を冷やしてしまいます。
生理痛が重いなどの症状も。

 
内臓の冷え

自律神経の乱れや冷たいものを食べたりといった事で内臓が冷えてしまいます。
生命維持の為に優先的に内臓に熱が運ばれるためお尻や足が冷えるのだそう。

 
脂肪が多い

脂肪は冷えるのでお尻の脂肪が多い人は冷える傾向にあります。

女性はお腹やお尻、太ももに脂肪が集中しているのは子宮を守るためでもありますが、脂肪が付き過ぎると冷えるんですね。。

 
体が冷えているから脂肪が付く・・付けばまた冷えるという悪循環。
しかも、お尻や太ももなどはデコボコのセルライトになってしまうことも!


お尻が冷えているとセルライトになるの?!

セルライト
太ももやお尻にできるデコボコ肌のセルライトをしっていますか?

老廃物がちゃんと排出されずに脂肪組織にくっついて固まってしまうのです。
お尻や太ももなどを手で抑えると表面がデコボコになってみえるアレですね(泣)

 
血流が悪くなると冷えてセルライトを増やします。
これが、痩せにくい体にもなるんですね。
セルライトがあることで冷えにもつながるわけで・・恐るべし悪循環。

お尻冷えは、浮腫みや下半身デブにもなってしまうとは・・

 
スポンサードリンク

お尻冷えを改善しよう!

 
冷え症の女性は多いようですが、
「お尻が冷たいだけだから」と簡単に考えていたらいけませんね。

冷え症の自覚が無い人でも、すでに冷え症の状態であるということ。
それがダイエットなど美容的な問題だけではなく、婦人科系などの病気を招くかもしれないのです。

それでは、どんな方法で改善していけばよいのか見てみましょう^^

 

血行を良くする

・長時間同じ姿勢を続けないようにする。
・ウォーキングや、足上げ、ストレッチなど、適度な運動をする・

 

お尻を温める

【 外部から温める 】
・下着など衣類で調整して温める。
・簡易カイロを腰に貼る。(冷える職場では大活躍!)

【 体を温める食材を食べる 】
・しょうが、にんにく、わさびなどの香辛料を利用する。
・玄米など色の黒い食材は体を温める(白米や白砂糖は体を冷やす)
・甘いものを食べ過ぎない( ← 悲しいけど体を冷やす・・。)


 

さいごに・・

 
お尻冷えのひみつ・・いかがでしたか?

血流を良くするために動く事は大切ですが、
座りっぱなしのお仕事だと中々難しい事もありますね。

 
下半身冷えの改善方法の動画なども紹介している記事も参考にどうぞ。
下半身冷え性の原因をチェック!知らないと怖い体の冷え

 
最近はオシャレな毛糸のパンツ(?)もあるんですね!
薄手なので重ねて履いてもモコモコにならないインナーもいろいろありますよ。

まずは、外から温めることも工夫してみて下さいね~。
私もしっかり温めて冷え症にならないように、気を付けたいとおもいます。

Return Top