40代女のわくわくライフ

Read Article

大掃除のコツは?早めに始めて年末は楽に!

我家の大掃除を一度でいいから、プロにぜーんぶ任せてみたい妄想の私。
ハウスクリーニングの早期割引チラシの値段を目にして、ため息です(笑)

業務用の機械や洗剤だと汚れも簡単に落ちるのかしら・・
大掃除のコツを教えて欲しいものです^^
 
スポンサードリンク

大掃除のコツをつかんで年末は楽に過ごそう!


大掃除
あ~近づいてきた・・私の大嫌いな時期(泣)
年賀状作りに、お歳暮の手配に、あれもこれもと
主婦にとっていちばん忙しい時期ではないでしょうか?

 
その中でも私の心を暗くするのが年末の大掃除!

「普段からちゃんとしておけば、こんなに苦労することもないのに。もぉ、全然終わらない!」という反省と愚痴も年末の恒例行事の私。

 
ですが、この2~3年はちょっとしたコツを知って、少し楽になってきました。
もっと大掃除のコツを知ればもっと楽になるのではないか?とズボラ主婦が調べてみました。

 
大掃除の時期

年末の大掃除は古くからの年末行事ですよね。幼い頃、祖父母の家に行くと畳をあげて干していたりしていたのですが、今ではほとんど見かけない光景ではないでしょうか。

 
昔は年神様を迎えるために煤を払い穢れや厄を落とし、家を清めておくという意味が込められ12月13日に行われていました。現在では12月28日が一般的とされています。

 
ですが1日で終わりません!ギリギリ過ぎます!
早い人で10月から始めるという話も聞きますが、11月中旬から始める人が多いですね。

昔と違ってワーキング主婦が増えているからでしょうね。ホント主婦業は忙しいですからね。

 
大掃除のコツ

*1カ所ずつ!

私の気を楽にしてくれたコツがコレ!
大豪邸に住んでいる訳ではないので、日数の計画が立てやすく大助かりです。

以前は洗面所の掃除をしているのにズルズルと廊下に進出して、違う場所の掃除に変わってしまっているのが常でした。もちろん洗面所は中途半端なまま(汗)。

 
このコツは、今日はココだけ!と決めることですね
お風呂場・洗面所・トイレ・キッチン・各部屋など1日ずつ分けることです。これなら我が家が大掃除に何日かかるかわかりやすいですよね。

 
*上から下!

これは大掃除だけでなく普段の掃除からの鉄則ですよね。ですが、あそこもここもとバタバタしている時は忘れがちに。汚れが目についた所からやりたくなりますが、電気傘などの上からですよ!

 
*狭い場所から!

まずはトイレから始めましょう!
トイレは他の部屋と繋がっていない狭い空間なので、ひとつキレイになったという達成感が得られます。労力が少なく達成感が得られれば、やる気も持続しますよね。

 
*網戸や窓の外掃除は本格的な寒さがくる前!

凍えるような寒さの中で外掃除は辛いですし、やる気も出てきません。計画は立てつつも天気のいい日にやるように臨機応変にしましょう。

 
*道具は近くに置く!

掃除道具をあちこちに置いてしまうと、取りに行ったりゴム手袋を外さなければならなかったりと手間がかかります。大き目のバケツなどに洗剤やブラシなどの必要な道具を入れて、手が届く範囲に置いておきましょう。

 
*思い切る!

断捨離という言葉はもう世間一般に知られていますよね。もしかしたらまた使うかも・・まだ着られるし・・と迷っている内に部屋は物でいっぱいに!1年間着ていない・使っていない物は思い切って捨てましょう。

 
スポンサードリンク

手抜き法や掃除グッズはある?

 
キッチンの排水口のぬめりはゴム手袋をしていても触るのが嫌。
ですが排水口の網カゴを銅製に変えるだけで、ぬめりは激減するのでお手入れが楽になります。

 
ガスコンロの五徳は重層をたっぷり入れたお湯で5分程煮込んで、そのままひと晩放置します。翌日のこすり洗いが簡単になりますよ。

oosouji
浴槽やトイレや洗面台などは最近増えている、こすらず落とす洗剤をかけておきます。その間に壁など他の場所の掃除をして、最後に洗剤を流します。まだ汚れが気になる場合でも少しこするだけでOKなのです。

 
たくさんの種類の洗剤が売場には並んでいますよね。用途に合わせて買い揃えると洗剤代だけでも結構な金額になります。

 
そこで便利なのが重曹。使う場所も選ばないし、小さなお子様がいる家庭でも安心して使えるので大掃除の万能グッズですよね。

 
意外と役に立つのが輪ゴム。輪ゴムをレールに何本か並べて、網戸を開閉するだけでゴミをからめとってくれるので、レールがキレイになります。割り箸の先にゴムを巻き付けると狭い場所のゴミも取ってくれます。

 
1カ所ずつ掃除は本当にお薦めですよ。私はキッチンだけ2日間かけてしています。

 
整理整頓や収納は大得意なのですが、掃除は大嫌い!
ですが掃除をしてキレイにすると、家の運気も上がると言われています。
大掃除のコツを活かして、爽やかな新年を迎えましょう!

Return Top