Read Article

お風呂の鏡の水垢をキレイに落とす方法!あれこれ試してみたよ^^

よくテレビなどで芸能人の家を公開するというコーナーがありますよね。

キッチンやお風呂なども映されるのですが、小さい頃から「やっぱり芸能人はお金持ちやなぁ。お風呂に鏡までついているなんて、豪華なホテルみたい」と思って見ていました。


年頃になって一般人の家の紹介などのような企画のテレビでも「お風呂に鏡がついている・・と驚いたものです(^^;

今では憧れの(?)お風呂の鏡がありますが、、
憧れどころか、今では「水垢」に悩まされています。。

せっかく鏡があるというのにスッキリしない鏡ってホント気持ち悪いです。
まぁ、そのお蔭で体型から目がそらせますが(泣)

でも、こんなにお風呂の鏡に水垢がついて汚れるなんて思っていなかったです。
どうにかキレイにできないものか、調べてみましたので参考にしてみて下さいね~^^

 
スポンサードリンク

お風呂の鏡の水垢を落とす方法!


普段は毎日のお風呂掃除の時に浴槽を洗った洗剤とスポンジのまま、同じように鏡もゴシゴシと洗っていました。これだけではダメだったのですね”(-“”-)”

そこで我が家のお風呂の鏡はある程度大きいので、いくつか調べたお風呂の鏡の水垢の落とし方を試すために鏡を分割して実験してみました。


クエン酸


市販されているクエン酸でもレモンでもお酢でもいいのですが、私はレモンとお酢で試しました。

レモン
まずはレモンを切って、断面を鏡に軽く押し付けながらクルクルと塗ります。
その上からレモン汁を染み込ませたキッチンペーパーを貼り付けます。
ラップをして1時間放置した後に、布で優しくこするとピカピカになります。

軽い汚れならレモンを塗りつけるだけでも充分キレイになりますが、我が家は頑固な汚れだったのでレモンパックとのW攻撃でやってみました。

お酢
布にお酢を染み込ませて鏡をこする・お酢をスプレーで鏡に吹き付けてスポンジでこする・キッチンペーパーにお酢を染み込ませてパックをしてからこするという3つの方法で試してみました。

いちばん気持ちよく水垢が落ちてピカピカになるのはお酢のパックでした。

かなり力を入れてこすらなければいけなかったのが、布にお酢を染み込ませる方法でした。汚れの程度に合わせるといいでしょう。


重曹


重曹は掃除の定番商品ですよね。
今回は重曹水をキッチンペーパーに染み込ませてパックをする方法でやってみました。

1回ではピカピカにまではなりませんでした。毎日やってみて3日目でやっとキレイになってきましたが、クエン酸ほどピカピカにはなりませんでした。

歯磨き粉


歯磨き粉には研磨剤が含まれているのは有名ですよね。歯磨き粉で水垢を削り取れるかもしれないと思いやってみました。

布に歯磨き粉を絞り出してクルクルとこすってみると、頑固な水垢の箇所は手応えがあるので少し力を入れる程度で手応えはなくなりました。

水で流しながら布でこすると、期待以上にピカピカになりましたよ。


私が試したお風呂の鏡の水垢を落とす方法でピカピカになるのは、
1位クエン酸・2位歯磨き粉・3位重曹という結果になりました。


どうしてお風呂の鏡に水垢がこびりつくのか?


私の想像ではシャンプーなどの石鹸の飛び散りが、白いうろこ状の汚れになっているのではないかと思っていました。が、確かに石鹸の汚れもあるのですが、それだと汚れの名前は『石鹸かす』となりますよね。

水垢という事は、水の汚れ?

そうなのです!
水にはカルシウム・マグネシウムという金属成分が含まれているのです。

流れている時・濡れている時は何ともないのですが、水分が蒸発して乾いた後に結晶化して現れるのです。それがお風呂の鏡につく水垢の正体だったのですね。

金属成分はアルカリ性だから、酸性のクエン酸の効果が大きかったのでしょう。


そうだ!水分が自然と蒸発して乾く前に、金属成分ごと拭いてしまえば水垢予防になるのでは?と試してみました。

家族も巻き込んで、お風呂から上がる時に鏡だけはしっかりと拭いてもらいました。案の定、1週間経ってもピカピカのまま。いつもより水垢がつくのを遅らせる事ができるようですね。

 
スポンサードリンク

注意点など


クエン酸がいちばんお風呂の鏡の水垢落としに効果があると紹介しましたが、ひとつ注意して欲しい事があります。

クエン酸は塩素系洗剤と同時に使うと、有毒ガスが発生してしまいます。鏡にクエン酸を使いながら、床を塩素系洗剤で掃除するのは命に関わる危険性があります

必ず換気扇を回しながら、クエン酸または塩素系洗剤をしっかりと洗い流してから、もう一方の洗剤を使いましょう。お風呂は狭くて密閉度も高いので、有毒ガスがあっという間に蔓延してしまいますから!


また、水垢が頑固過ぎると、ついつい硬くて粗いスポンジなどでゴシゴシしてしまいがちですが、鏡にキズがついてしまうので避けたほうがいいでしょう。

キズの中に水垢が入り込んで、余計に取れなくなるという悪循環になってしまいますよ!


お風呂の鏡の水垢を落としただけで、お風呂がすごく明るくなりました!・・見たくない顔のシミやしわもしっかりと見えますよ(-“-)

それでも、やっぱりキレイなお風呂は気持ちがいいですね♪
さぁ、今すぐ試してみては?

Return Top