Read Article

年賀状の返事はいつまでに届けばいいの?もしかしてマナー違反?!

年賀状・・何枚出しましたか?

post
出していない人から年賀状が届いてドッキリ・・( ̄▽ ̄;)
なんてことありませんか?

 
世の中の流れに沿って、年始の挨拶は年賀状ではなくてメールやSNSでしたけど・・
年賀状が思いのほか届いたり、年賀状で出したけど思わぬ人から届いたという場合、返事は必ずしなければなりませんよね。

 
でもいつまでが年賀状の時期なの?
年賀状の返事はいつまでに出して届けばいいの?

相手に失礼にならないように、一緒にしっかりと勉強しましょう!

 
スポンサードリンク

年賀状の返事はいつまでに投函すれば大丈夫なのか

 
出していない相手から年賀状が届くと正直「げっどうしよう!」と焦りますよね。

家でゆっくりしている時ならすぐに返事は出せるでしょうが、旅行に行っていたり予定がギッシリ詰まって余裕がなかったらすぐには出せません。


仕方がないこととはいえ社会人で家庭を持っている身としては失礼なことはできません。失礼にならないうちに返事を出しましょう。

 
それはいつまでなのか?

yuubin
一般的には松の内までとされています。
松の内というのは1月7日までのことをいうのですが、関西地方では1月15日までだそうです。

 
ただ、あなたが関西出身でも現在の住まいが関西地方以外なら1月7日までと覚えていた方がいいでしょう。そして松の内までというのは相手の手元に届くのが、ですよ!

「はぁ・・ぎりぎりセーフ!」と7日に投函したのではアウト!です。

 
郵便局も3が日を過ぎれば一般郵便の配達が優先になりますので、遅くても1月5日までには投函しましょう。

ここ数年の最近の話ですが郵便局で1月10日前後でも年賀状の販売をしているところも増えています。年賀状が販売されているのだから、まだ大丈夫と思うでしょう。

 
もしかしたら時代と共に松の内までという風習(マナー)も変わってくるのかもしれません。ですが今はまだそうではないので勝手な解釈をしないで、きちんとマナーを守りましょうね。

 
スポンサードリンク

年賀状の返信例

 
いきなり会社の上司から年賀状・・(汗)

どんな文章がいいのか悩みますね。
あれこれ考えている間に出勤日になりバツが悪い・・なんてことにならないように。



【 上司など目上の人に対しての例文その1 】

謹んで新年のお慶びを申し上げます

ご丁寧な年賀状を頂いたにも関わらず
こちらからのご挨拶が遅れ誠に申し訳ございません。

昨年は大変お世話になりありがとうございました。

日々精進していきたいと思いますので
今年も宜しくお願い致します。

 

【 上司など目上の人に対しての例文その2 】

新春のお慶びを申し上げます

ご丁寧な年賀状を頂きありがとうございました。
本来こちらから先にご挨拶すべきでしたのに大変失礼致しました。

お健やかに新年を迎えられましたご様子が伺えて
こちらも幸せのお裾分けを頂けた様で有難く感じています。

まだまだ寒い日が続きますので、お体をご自愛下さい。
本年も宜しくお願い申し上げます。


 
【同僚や友人など】

明けましておめでとうございます。

早々の賀状ありがとうございます。
いつも通りマイペースに過ごしていたら・・
新年の挨拶が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

今年はのんきなマイペースを卒業したいと思っていますので
ビシバシご指導お願いします。

また近況報告会でも開きましょう!
今年もよろしくお願いします。


 
【どうしても松の内に間に合わない場合】

寒中お見舞い申し上げます
新春のご祝詞を頂ながらご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。

皆様におかれましては良い新年を迎えられましたご様子
心からお喜び申し上げます。

私どもも無事に新年を迎えることができました。
今年も宜しくご厚誼のほどお願い申し上げます。

*注:松の内を過ぎた寒中見舞いでは新年の挨拶はしません。


 

さいごに・・


お正月
今では最初から最後まで手書きの年賀状なんて、なかなかお目にかかりません。
家族などの写真入りかイラスト入りの印刷したものが99%を占めますよね!

 
かわいい我が子の写真や家族旅行の写真の年賀状も素敵ですが、仕事関係の人(特に上司)からはあまり好まれないようです。

できれば100%手書きか堅い感じのイラスト入りの印刷物に手書きすると印象が良くなるそうですよ。

メールやSNSも悪いわけではありませんが、元旦に届く年賀状って嬉しくありませんか?
あなたが嬉しいように、相手もあなたからの年賀状を嬉しく思ってくれていますよ。

だから私も面倒くさいと思いつつ・・毎年頑張っています!

お役に立てたら嬉しいです♪

Return Top