Read Article

寝返りまくら睡眠法で腰痛が改善!たけしの家庭の医学で紹介

バスタオル腹巻睡眠法・・何と呼べばいいのか(^^;
たけしの家庭の医学(6月2日放送)の腰痛改善法が簡単すぎてびっくりでした。

寝返りまくら
以前、他の健康番組で、寝返り枕というのもがあって、
玄関マットとタオルケットを枕にすると、ちょうどいい固さになって
寝返りがスムーズに打てるようになり、不眠が解消されるというものでした。

今回のみんなの家庭の医学も、枕の改善だと思ったのですが、
腰痛で悩んでいる人が、バスタオルを腹巻の様にお腹に巻いて寝るだけで、
たったの3日間で腰痛が改善されている事に驚きました。

その寝返りまくら睡眠法の腹巻の作り方をみてみましょう。

 
スポンサードリンク

バスタオル寝返り枕の作り方

 
用意するものは、バスタオルとガムテープだけ!

1:バスタオルを縦半分に折る
2:1をさらに縦半分に折る
3:それを腰にグルグル巻いて、一度寝てみて巻きなおす
4:ガムテープで留める


これだけです。この状態で寝ます。
そうすると、自分のベッドの固さと背骨が合わずに腰痛が起こってしまった人の背骨が
しっかりとベッドと並行に改善されていました。

 
お布団は、固すぎても柔らかくてもダメなんですね。
でも、本当に自分の寝具が自分の背骨に合っているのか、、分からないんですよね私。

 
試しに、今晩からこのバスタオルの腹巻睡眠法をやってみたいと思います。
考えみてら、私は寝返りをほとんどしないようで、
その影響で、良性発作性目まい症をおこしているようなのです。


家庭の医学に登場した腰痛のある方は、
夜中に寝返りを2回とか3回と少ない回数でしたが、このバスタオル腹巻で
15回以上も増えているのです。 簡単な方法で腰痛が改善されるとは驚きでした。

Return Top