40代女のわくわくライフ

Read Article

目の下のたるみを解消する!老け顔を若返らせる方法とは?!

アラフォーから、アラフィフに片足を突っ込んだazukiです (ノω・)

今回のテーマは、私の30代からの悩みだった目の下のたるみ!
今流行りの涙袋じゃないですよ?

 
ええ、若い子の涙袋はぷっくりとして可愛らしいですが。。
老け顔に見えてしまう「目の下のたるみ」は、その下の、ぼよ~んとした「たるみ」です。

 
スポンサードリンク

 
私は、目が大きいので子供の頃は可愛い子でした(・・見えないので自分で言っとくw)

 
が、しかし!
目が大きいと年齢がいくと目の周りのシワに悩む事になります。
目の周りの皮膚は他の部位の3分の1の薄さしかないために、非常~にデリケートなんです。


それなのに、長い時間パソコンをしたり、寝不足が続いたり、間違ったマッサージでゴシゴシと擦ってしまったり(泣)目を酷使したツケは「目の下のたるみ」としてクッキリしてしまったのです。

・・それが30代後半。
子育て中だったので、肌のお手入れもそっちのけだったのが、今思えば悔やまれます。


が、しかしですね。
こんな50代手前の私でも、目の下のたるみが解消されてきたんです!(≧∇≦)


以前は高価な目元専用クリームを買ったこともありましたが、高価な美容クリームじゃなくたって、目の下のたるみは解消できるんですよ~。

 
ま、ちょっと時間はかかりますが、
-5歳、イヤ、-10歳肌をめざしてトライしてみましょう!!


目の下のたるみを解消するポイント!

 
そもそも、どうして目の下がたるんでしまうのでしょうか?

それは、老化 が主な原因なんです。
目の周りの筋肉の衰えによって、脂肪が飛び出してしまうんですね。

目の下のたるみ

・・目の下のたるみが脂肪の飛び出しだったとは・・私もびっくりです。

 
その脂肪を美容整形などで手術するリフトアップ術もありますが、リスクも治療費もかかります・・。そんなリスクを掛けなくても、自分でこっそり若返る方法があるのです^^


 
ということで、

憎っくき「目の下のたるみ」を解消するポイントを紹介します!



  • 目の下の筋肉を鍛える!
  • 浸透力のある目元用クリームを使う!

では、次の章で細かく見てみましょう(^-^)


目の下のたるみを解消する鍛え方とは?

 
目の周りの皮膚は薄くて、目を擦ったりするだけでもシワができてしまうのだそう。
良かれと思って一生懸命にマッサージをしても、逆効果になってしまっては元も子もありません。

効果的なたるみ解消法を紹介しますね^^

こちらの動画が参考になりました!



たるみが気になるからといって、皮膚をひっぱったりすると逆にシワになったりするので注意しましょう!!


この体操は、目元がプルプルして、効きそうなのがわかります^^

 
スポンサードリンク

目元専用のコスメの効果は値段に比例するの??

 
目の下やホウレイ線に保湿効果の高いローションパックをしたりと、シワを消す為の努力は皆さんされている事でしょう。

・・私もせっせと目の下に貼っては、取り忘れて爆睡したことも度々。。。

目の下のたるみ取り
ローションパックの貼りっぱなしは乾燥してしまうのでご注意ください(^_^;)


保湿力のある化粧水や美容液でローションパックをして、その後、しっかりと保湿クリームでケアを続けると、張りのある目元になります!

 
とても当たり前の事の様に感じますが、これを継続することが大切なんです!

 
高価な化粧水をチビチビ使うよりも、普通のお値段のものをたっぷり使う事が何倍も効果があると実感しています^^

 
紫外線を浴びるとシワやたるみの元になりますので、目元以外の肌もしっかりとケアしましょう~!

追記:最近 私が使ってみて実感したコスメ!

アイキララの口コミは本当か?!目の下のたるみに使ってみた!

アイキララの効果がジワジワと!微妙だけど嬉しいw


さいごに・・

 
大物俳優さんの目の下のたるみは風格がありますが・・
あれが、女優さんにあったら、もうおばあちゃん以外の何者もあえいません(泣)

目の下のたるみやホウレイ線は、もうそれだけで老け顔が作れちゃうほどのイヤなインパクトがあるものです。

 
ちょっとしたマッサージやツボ押しで、目元の血行をよくしたり、目の周りの筋力アップを意識するだけでも、若々しい目元になりますよ!

継続は力なり♪ ・・ということで、
素敵な40代、50代を過ごすためにも、楽しんで若返り術を身に着けたいと思いました^^

 
アイキララまとめ記事目元のたるみや「アイキララ」体験談・関連記事のまとめ!
目の下のクマやたるみ、瞼のたるみなどに効果的と注目の目元コスメ「アイキララ」の体験談や口コミ情報をチェック!関連記事をまとめました。

何かのヒントになれば嬉しいです^^

Return Top