Read Article

めまいの原因チャートで本当の病名を発見!みんなの家庭の医学

良性発作性頭位めまい症だと思っていためまいが別の病気だった!

本当の目まいの原因を調べるための「めまい原因チャート」が、5月19日放送の「みんなの家庭の医学」で紹介され本当の病気が分かるという内容でした。

めまい原因チャート
ある日突然目まいがして、耳鼻科で良性発作性頭位めまい症だと診断され、お薬での治療を続けていたにも関わらず、頭を動かすだけで目まいが起きてしまい、仕事も家事も出来ないような状態にまで追い込まれていた方が、

山中敏彰先生(奈良県立医科大学付属病院)のセカンドオピニオンを受けて、本当の病気が見つかり、治療をすることができた。

その流れをみていきたいと思います。

 
スポンサードリンク

本当の病気を探る「めまいの原因チャート」

 
山中敏彰先生(奈良県立医科大学付属病院)のチェック法


Q 手足のしびれや喋りにくくなったことは?⇒はいの場合=脳をチェック

Q 意識がなくなることはある?⇒はいの場合=脳をチェック

Q 動機や息切れ、胸が痛くなったことはある?⇒はいの場合=心臓をチェック

Q 耳づまりや耳鳴り、聞こえが悪くなったことは?⇒はいの場合=耳の病気をチェック

 
※ここまで異常がない場合、眼振検査で黒目の動きをチェックする検査をする。
良性発作性目まい症の場合、まさに目が回ると言う感じで、黒目が動いています。

 
これも大丈夫な場合は、別の病気を想定して原因チャートをすすめる。


 
スポンサードリンク

 

Q 冷え症があるか?⇒はいの場合=自律神経失調症のチェック

Q ストレスや悩みはある?⇒はいの場合=心因性をチェック

Q 新聞の文字が見えずづらくなったか?⇒老眼がすすんだと思った。

Q 具体的には? ⇒文字が二重に見える、ぼやける。

Q 飲み込みづらい、舌を噛むことがある、味がわかりづらいか?⇒味が濃いと言われた。

 
椎骨脳底動脈循環器不全(ついこつのうていどうみゃくじゅんかんふぜん)
という病気を疑って頭を左右に振る検査が行われた。⇒ 目が不規則に動く

 
その結果から、首に後ろの血管を検査することで、本当の病気が見つかった。

 
この方の病名は、椎骨脳底動脈循環器不全という、椎骨脳底動脈硬化によって、脳に血液がいかなくなってしまい脳梗塞を起こしかねない恐ろしい病気だと分かった。
めまいで悩む人の約15%もの人が発症しているそう。

めまい
首の骨ではなく、血管の圧迫とは・・思いもよらない診断に驚きました。
自分の目まいの症状もきちんとチェックをしてみたいと思いました。

 
めまいというと、貧血、自律神経失調症、重度の肩こり、脳の病気、更年期障害・・
もう、いろんな病気の可能性があって疑い出すと不安になってしまいます。

でも、繰り返す事が多いので、自分で症状を決めつけず、きちんと診察を受けることは大切だと感じました。

関連記事
良性発作性頭位めまい症の原因はストレスじゃなかった?!
たけしの家庭の医学「めまいの原因チャート」で病気がわかる!
めまいが原因不明なのはなぜ?個人差があるその原因・・

Return Top