Read Article

首こり解消法をチェック!長く続くその痛みはもしかして病気?

今、あなたを襲っている首こりは慢性的なものですか?
それとも急性的なものですか?

慢性的な人は「いつものことだから」と諦めたりしていませんか?
急性的な人は慣れない辛さにお困りでしょう。

そのこりと痛みはどこからきたのでしょうか、首こりの解消法はないのでしょうか。
 
スポンサードリンク

首こりを解消したい!その原因もいろいろだった

 
コリの原因はいろいろあります。
あなたに当てはまるのはどれでしょうか?

首のこりを解消したい
姿勢・・・デスクワークや家事の時に猫背になって覗き込むように首を前に出していませんか?オフィスでよく見られる光景ですが、パソコンをしながら電話の受話器を肩に挟んで話していませんか?

 
生活・・・寝転がってテレビを見たり、ソファでうたた寝したり、うつぶせ寝のまま本を読んだりしていませんか?

 
服装・・・猛暑なので薄着で出かけて、冷房の効いた屋内で寒さに震えたりしていませんか?反対に冬は寒いからと厚手のセーター・コートと重装備になりすぎていませんか?

 
睡眠・・・睡眠中は筋肉の緊張をほぐしてくれるのですが、仕事や付き合いが多すぎて睡眠不足になっていませんか?

 
 ・・・枕の高さが合っていなくて、頸椎が不自然なカーブを描いていませんか?

 
寝相・・・これをコントロールしろと言っても困ると思いますよね。ですが変な体勢で寝ると、寝ちがえをおこしてしまいます。


もちろん上記がすべてではないですが、主な原因として聞かれるものを挙げてみました。

どうすれば首のこりは治るの?

 
肩や背中よりも、首のコリが酷い・・目や頭まで痛くなり吐き気も・・
なんとか首こり解消してスッキリとしたい!!
その方法を調べてみました~。

筋肉をほぐす

首を前後にゆっくり倒したり、肩をギュッとすぼめて一気にストンと落とすというのを5回ほど毎日繰り返します。

 
マッサージ

これは他の人にやってもらうのをお薦めします。手のぬくもりが血行にも効きますからね。マッサージのポイントは心臓に向かってすることです

腕なら手首から肩に向かって、背中なら腰から心臓へ向かってというように。
首こりだから首だけをマッサージするのではなく、周辺の血行も促さないと意味がありませんよ。

 
温める
 
冬にしか出番がないと思われがちなカイロですが、首こりの部分に当てて温めます。
血行促進に効果があります。毎日の入浴の仕方でも大きく改善されますよ。

 
38℃から40℃のお湯に20分以上浸かります。
のぼせそうなら途中で休憩を入れてください。
柑橘系・温泉系・ハーブ系の入浴剤を入れると効果アップですよ。

 
スポンサードリンク


手軽な首こり解消グッズはないの?

 
とにかく今が痛いんだから、手軽に早くできる解消法はないのか?

あります!首こりようのグッズもたくさん売られていますよ。

≪ツボ押し系≫

突起がついた輪を指にはめてツボを刺激します。
指の動きがそのまま伝わるので気持ちいいです。
首を挟める半円状の棒にローラーがついていて、首こりの部分をグリグリほぐしてくれます。

 
≪温め系≫

ピンポイントに温めるお灸から、指にはめて首こりの部分に押し当てると遠赤外線が照射されるものまで種類は豊富ですね。

 
≪マッサージ系≫

これはいちばん多いと思います。
ピンポイントでマッサージしてくれるものから、マッサージチェアのように全身のケアまでしてくれるものもあります。

kubinokori
ここで必ず注意していただきたいことがあります!!!

物が豊富にあり、新しいグッズが次々と発売されるこの時代。
あんなに話題になったのに、今ではまったく名前を聞かないグッズってありますよね。

やっぱりそれには何かしらの理由があるものです。
できれば長く愛用されているものを選ぶようにしましょう。

その首こりってもしかして病気では?

 
体に異変が起きるということは病気ではないかと疑いますよね。
実際、病気が原因の首こりもあります。

 
内科
高血圧・低血圧・貧血・狭心症・心筋梗塞・膵臓炎・胃潰瘍・胆石・尿管結石など


眼科
疲れ目など


耳鼻科
めまいを伴う内耳疾患など


歯科
虫歯・歯周病・噛み合わせなど


精神科
うつ病など


婦人科
更年期障害など

 
私たちを取り巻く生活環境や生活習慣はさまざまですが、同じ悩みを持つ人も多いです。
あまりに痛みが強く、何をしても改善されないようでしたらすぐに受診してください。

 
病気からくる痛みなのかは自己判断できませんからね。
私もそうだったのですが、時間が経てばマシになるので何もしないまま放置して同じ痛みを繰り返す・・・そんな生活にサヨナラしましょう。

原因を知って、首こりを解消すれば快適な日々が待っていますよ!

Return Top