Read Article

首のイボ取りはオリーブオイルで出来る?!自分で取る方法があるんです

私の友人が、イボの事で悩んでいます。
昔はイボとは無縁の体質だったそうですが、1人目の出産を機に体質が変わったのかイボが出来るようになったということです。

それから3人の子育てにバタバタしていたので、イボが気になってはいたものの、それどころではなかった日々を過ごしていたそうです。

しかし子ども達が大きくなって、ふと自分を見るとイボがすごく増えていたのでショックを受けています。

その中でも大きくて目立つのが、首にできたイボです。視力が悪い私でも遠目からわかるくらいだから、本人はかなり気にしていると思います。

だからといって皮膚科とかは大袈裟な気がするからと、ためらっている友人のためにチョット調べてみました。

すると首のイボ取りがオリーブオイルで出来るという言葉を目にしました。
首のイボ取りがオリーブオイルで出来るなら簡単そうではないか?と思い、詳しく調べてみる事にしました!


安心な方法で、自分でで首イボが取れる方法の紹介です^^

艶つや習慣 50代~向けLP URL1

首のイボ取りはオリーブオイルで出来るのか?



結論からいうと・・オリーブオイルの性質や効果を考えると、イボの種類によっては取れるでしょう!というところですね。


首イボを取る・改善するには肌の新陳代謝を上げ、紫外線による皮膚の酸化を防ぐ事が必要となります。
その役目をするのがオリーブオイルで、中でもエクストラバージンオリーブオイルが適しています。


オリーブオイルの主な成分がどのようにイボに効果を発揮するのか説明していきますね。

オレイン酸
不飽和脂肪酸であるオレイン酸は皮膚が酸化(過酸化皮脂)するのを防いでくれます。

人の皮脂にいちばん多く含まれているのもオレイン酸で、肌になじみやすく浸透しやすいとされています。

エクストラバージンオリーブオイルには70%以上ものオレイン酸が含まれていますので、首のイボ取りに適しているといえるでしょう。


リノール酸
皮膚の乾燥・老化・角化症を予防する働きをしてくれます。

リノレン酸・パルチミン酸
紫外線の刺激から肌を守る役割をします。


ステアリン酸
皮脂が足りない箇所に必要な油分を補う働きがあります。


これらの事から、紫外線や老化が原因で出来た首イボ取りにはオリーブオイルの効果は期待できますが、ウィルス性の首イボ取りには効果を発揮する事はないでしょう。

最初に書いたイボの種類によって・・というのは、こういう理由だからなのです。
 

では次に、首のイボ取りをオリーブオイルでする方法を紹介していきましょう。
とても簡単ですよ♪

お風呂上がりなど
で余計な水分をしっかりと拭いた清潔な肌の状態で、エクストラバージンオリーブオイルを綿棒で優しく丁寧に塗り込むだけです。


せっかちな私にありがちなのですが、2~3日での効果を期待するのは難しいですよ。
首イボの大きさにもよりますが、最低でも2週間はオリーブオイルを塗り込んで様子をみましょう。

オリーブオイルが効果を発する首イボならばいつかポロリと取れるかもしれませんよ♪


痛くない首イボの取り方は、今売れているジェルにも注目!
 ↓  ↓  ↓  ↓
艶つや習慣 50代~向けLP URL1

首イボの種類や治療法


前章で書いた首イボの種類や治療法について、もう少し詳しく説明していきましょう!


脂漏性角化症


パッと見た感じはホクロやシミのように思いますが、指で触ると皮膚のポロポロと剥がれ落ちたりするのが脂漏性角化症です。

紫外線を浴び続けた事が主な原因で、加齢と共に発生してきます。
良性のイボなので放っておいても問題はないのですが、治療としては液体窒素やレーザーなどで取り除くことが多いようです。


アクロコルドン


脂漏性角化症とほぼ同じなのですが、アクロコルドンの方がイボが大きいのが特徴です。またイボがぶら下がった状態になる事もあります。

紫外線・摩擦・遺伝が原因と考えられていて、中年以降に発生し徐々にイボの数が増えていきます。治療としては、小さいイボならはさみでカットする方法が用いられるでしょう。

大き目のイボは液体窒素やレーザーで取り除きます。


スキンダック


アクロコルドンより、さらにイボが大きくなったものをスキンダックといいます。

タートルネックやネックレスなどの摩擦で炎症を起こすことがありますので、その際は除去の治療を受けた方がいいでしょう。
除去の方法はアクロコルドンと同じになります。


懸垂性線維腫


名前の通り、イボが垂れ下ったものを懸垂性線維腫といいます。

アクロコルドン・スキンダックよりも大きくなったものと考えられていますが、高齢者でもこのイボが出来ている人は少ないので遺伝的な原因が大きいようです。

治療としては、液体窒素や電気メスで取り除く事が多いそうです。


軟性線維腫

マンガやイラストで描かれているような形・大きさのイボが、この軟性線維腫に似ています。1㎝以上の大きさになる事もあり、ポコッと盛り上がっているのが特徴です。

ほとんどの場合が良性なので放っておいても問題はないのですが、年齢と共に成長していくのであれば切除した方がいいでしょう。

1㎝以上の大きさのイボは、麻酔を使ってメスで切除となります。


首イボを予防する方法とは



紫外線対策
顏にはしっかりと日焼け止めを塗ったりしますが、首は忘れがちではありませんか?

強弱はありますが紫外線は1年中降り注いでいます。
外出する時は首の紫外線対策も忘れずに!


摩擦を避ける
過剰な摩擦は首イボの原因ともなります。ナイロン生地を避けて、肌に優しい生地の服を選ぶようにしましょう。またネックレスなども摩擦を起こしてしまうので、つけっぱなしにするのは止めましょう。


肌の乾燥を避ける
肌が乾燥する事で、イボの原因・悪化となります。しっかりと保湿をしましょう。


新陳代謝を良くする
肌のターンオーバーを促進するために、規則正しい生活・食事・睡眠を取って新陳代謝をUPさせましょう。

艶つや習慣 50代~向けLP URL1

さいごに


首のイボ取りをオリーブオイルで出来る事はわかりましたが、長い目でじっくりとやっていく必要があるようですね。

せっかちな私には向いていない方法のように思えますが、コツコツ型の友人なら向いているかもしれません。

副作用などの危険性はないのですから、試してみても損はないのではないでしょうか♪

Return Top