40代女のわくわくライフ

Read Article

こめ油で動脈効果予防!たけしの家庭の医学

10月20日のたけしの「みんなの家庭の医学」は、体にいい食材の紹介!

これだけ健康番組が連日放送されているのだから、
そうそう新しい健康食材なんて出てこないんじゃないの??なんて思っていましたが、

本日のキーワードは、こめ油!

たぶん、明日のスーパーは、米油を探してお客さんが殺到するかもです(笑)
 
スポンサードリンク

こめ油ってどうして動脈効果にいいの?

 
たけしの家庭の医学で、オリーブオイルよりも、アマニ油よりも、血管を若々しくしてくれるという、こめ油のパワーが紹介されました!

komeabura
米ぬかから「こめ油」ができるんですね、
そういえば、米ぬかって、栄養がいっぱい残っていて、本当は玄米で食べるほうがいいんですよね。お肌もキレイになるし、


ガンマ・オリザノールがたっぷりのこめ油は、医薬品やサプリメントにまでもなっていて、悪玉コレステロールを減らしてくれるってのが嬉しいですね!

 
40代を過ぎると、動脈硬化のリスクが高くなるのです。。
喫煙をしている人や脂っぽい食べ物が好きな人は要注意ですよ~!

 
こめ油は、玄米を食べるよりも、効率的にガンマオリザノールを接種できる優れもの!
でもちょっとお高いのよね(^^;

こめ油を効率よく取る料理方法とは?

 
こめ油を食す習慣のある山形の人は、血管年齢が若い人が多い!


抗酸化作用の強いビタミンEが多く含まれているこめ油は「スーパービタミンE」という、通常のビタミンEよりさらに抗酸化作用がたっぷり入っているのだそう。

こめ油はくせがないので、どの料理にも合います。
山形の方は、毎日たっぷりと使っているせいか、血管年齢が皆さん若々しい!



・ご飯を炊く時に、炊飯器の中に大さじ1杯のこめ油を入れます。
 冷えてもモチモチしていて、美味しいのだそう!

・煮物を炊く時にも入れます。

・あけびの皮を山形では食べるそうで、その皮をこめ油で炒めてました。

・きゅうりのこめ油の浅漬?

・食パンに塗って食べる人も♪

 
野菜と一緒に取ると効果的なんですね♪ 
特にビタミンCがいいので、生で食べる方がいいですね。


普段取っている油をこめ油に変えるというのがいいみたい。
プラスしてしまうと、カロリーオーバーになってしまいますからね。注意しましょ♪

 
スポンサードリンク

骨粗しょう症を予防する食材

 
自覚症状がほとんどない・・思ったよりも、急激に悪化するのが骨粗しょう症!
40代過ぎると女性は本当に気を付けなくちゃいけません。。

骨
母は、牛乳やヨーグルト、チーズなどを積極的に取っていたにも関わらず、重度の骨粗しょう症で長く治療をしていました。
生まれつき骨密度がひくい人もいるみたいですね。。。

 
骨粗しょう症予防にいいと言われる食材は・・ゴマ

ゴマは昔から栄養豊富な食材として知られていますが、意外と軽視されていたのかも(笑)
骨を強くするには、カルシウムばっかり注目されていましたが、亜鉛など他の栄養素もすごく多いんです。

 
カルシウムなんて、牛乳よりも何倍も多いんですよ^^ びっくりしました。
ゴマの産地である喜界島の女性は、骨が丈夫な人が多かったのが証明ですね^^

ゴマがたっぷの「ごま菓子」が美味しそうでした!
そして、効率良く、ゴマペーストを利用すると一度に多く食べれますね。
パンに塗っても美味しそ~!

 
たけしのみんなの家庭の医学では、その他にも「大腸がん予防の食材」として、
葉酸の多い、のりが紹介されました。16枚の海苔を食べると大腸がんの予防にいいそうです。
 
ただし、味付け海苔は塩分が多いので、焼き海苔などにした方がいいようですよ^^

Return Top