Read Article

血液がサラサラになる飲み物は?コンビニでも手軽に買える飲料で健康に!

血液がドロドロだと動脈硬化など重大な病気を引き起こすというのは、もう有名ですよね。


血管の中は見えないので、自分の血がどうなっているのかはわかりませんが・・普段の生活から考えても、血液がサラサラではない!という変な自信はあります(-_-;)

だからといって、この状況に甘んじている訳ではありません。


血液がサラサラになる食べ物などを積極的に取り入れようと思ってはいるのですが、忙しさにかまけてつい面倒くさ・・いや時間が足りないので、手軽飲める血液がサラサラになる飲み物はないかぁと調べました。

私の味方になってくれそうな血液サラサラ効果がある飲み物は、意外と身近にたくさんありましたよ!

 
スポンサードリンク

血液がサラサラになる飲み物を手軽に取る方法


飲み物で血液がサラサラになるって、嬉しいですね!
では、どんな飲み物がいいのか見てみましょう^^

お水


お水にそんなすごい成分が含まれているの?と驚きましたが、お水の場合は成分の効果ではありません。血液にも水分は必要です。

体内の水分が足りないと血液に充分な水分が行き渡らず、ドロドロになってしまいます。

夏は意識しなくても水分は取っていると思うのですが、問題は秋から冬にかけての季節ですよね。汗をかく機会が減るので、水分補給が疎かになって血液がドロドロになる危険性があります。

ですから季節を問わず、年間を通して水分補給をしましょう。
1日1.5~2ℓの常温のお水を数回に分けて飲むのが、血液をサラサラにするポイントです。


麦茶


麦茶に含まれる『アレキルピラジン』は血流をよくする効果があり、『GABA(ギャバ)』はコレステロール値・中性脂肪を下げる働きをしてくれます

これらが相乗効果となって、血液がサラサラになるとされています。

夏場は冷蔵庫で冷やした麦茶でいいのですが、麦茶は体を冷やす性質があるので冬場は温めて飲むようにしましょう。


緑茶


緑茶には血液サラサラ効果がある成分が、たくさん含まれています。

カテキン
これは有名ですよね。血中のコレステロールを下げて、悪玉コレステロールの酸化を抑制してくれます。

GABA
最近はチョコレートの商品名にもなっていますね。GABAには血圧を下げる効果があります。

β-カロテン・ビタミンC
共に悪玉コレステロールの酸化を防ぐので、動脈硬化の予防となります。


血液サラサラに最も効果のある飲み方としては、少しぬるめのお湯でお茶を煎れて、食後に湯呑み1~2杯を飲みます。食後のお茶として習慣にしていくといいでしょう。

しかし緑茶にはカフェインが含まれていますので、就寝前に飲むのは避けた方がいいですよ!



烏龍茶


烏龍茶にしかない烏龍茶ポリフェノールは、中性脂肪を体外へ排出してくれます。

また血管を広げる血管拡張作用もありますので、サラサラ血液が流れやすくなる期待ができます。ただ大量に飲むと、胃が荒れるので要注意です!


ジンジャー


ジンジャーティーやジンジャーエールなど生姜を使った飲み物も血液をサラサラにしてくれます。

生姜に含まれる『シンゲロール』『ショウガオール』は悪玉コレステロール・中性脂肪を減らす働きをし、傷付いた血管を治す役割も果たしてくれます。

最近は健康志向が強くなったのか、コンビニでもジンジャー系の飲み物がたくさんありますよ。


お酢


料理にお酢は使いますけど、ガブガブと飲むのは・・と思いませんでしたか?

今はコンビニやスーパーに飲料として「りんご黒酢」や「フルーツ酢」など、様々な種類が置いてあります。

お酢に含まれる『クエン酸』『アミノ酸』は血小板に作用して、血液が固まり過ぎないようにしてくれます。要するに、血液ドロドロ予防ですね。

 
スポンサードリンク

ココア


ココアには『カカオポリフェノール』が含まれていて、悪玉コレステロールが血管に溜まるのを防いでくれます。おかげで血液がサラサラになるのです。

ココアもコンビニでも手に入りますし、ファミリーレストランのドリンクバーにも必ずありますよね♪


赤ワイン


お酒だよね?とビックリしましたが、アルコール自体にも血栓を防ぎ、血流をよくする効果があります。

また赤ワインに含まれる『ポリフェノール』は血液をサラサラにしてくれます。
ただし、やはりお酒ですので飲むのは、1日1~2杯程度とどめておきましょう。


ビール


ビールもいいの?と、お酒が大好きな私には嬉しいですね♪

ビールの原料である麦芽には『レシチン』が含まれており、脳の毛細血管の血流をよくして脳細胞を活発化させます。

当然ですが、飲みすぎはいけません!!1日1缶(350ml)程度にしましょう。


血液をサラサラにする飲料についての注意点


血液サラサラの期待ができる飲み物が、こんなに身近にあったんですね。
これで、血液サラサラを目指すぞー!と、私がついやりがちな失敗なのですが・・

早く結果を出したいがために、そればかりを偏って飲み過ぎてしまうのです。


何でも適量を守らないと逆効果、または悪化してしまう可能性もあります。例えばお水・・ガブガブと一気に飲んで体に流し込むと「水中毒」になる恐れもあるのです。

前述したように烏龍茶ですと胃が荒れるし、お酒ですと急性アルコール中毒という危険性もあります。たとえトクホといわれる特定保健用食品でも!です。

トクホの飲み物には1日の摂取目安量が表示されていますので、必ず守って下さいね。


また血液サラサラ効果の飲み物を飲み始めたからといって、すぐに効果があらわれてサラサラになるわけではありません。当然ですよね(;’∀’)

血液の質が入れ替わるのが3~4ヶ月とされています。
ですから最低でもその期間ぐらいは継続して飲み続けましょう。

毎日同じ飲み物でなくてもいいのですから、続けやすいのでは?


個人的には、お水が手っ取り早くていいのですが・・味がなさすぎてチョット苦手です(>_<)

晩酌のビールに、食後の緑茶だと続けられそうですが、ビールを1缶でやめる勇気も必要です・・。無理をせずに私なりに頑張っていきますね♪


■ こちらの記事もご参考に!
血管若返り・血液サラサラ【関連まとめ記事】

Return Top