Read Article

オードリー春日が日本代表に!フィンスイミングってどんな競技?

お笑いのオードリー春日俊彰さんが、
フィンスイミングで日本代表として選ばれたとはビックリ!

でも、フィンスイミングって何?

フィンスイミング(英語:fin swimming)とは
フィンと呼ばれる足ひれを装着して行なう水泳競技をいう。


相方の若林くんにも代表に選ばれた事も言わず・・
密かにフィンスイミングの練習を重ねていたんですね。


先日、某テレビ番組で、
オードリー春日の、汚い自宅アパートが映し出されていて、
18年間洗っていない汚いパジャマを着て、ゲームをやる姿は、、、
ゲスト陣も 皆さんドン引きでした。

18年洗わないで臭くないの?!!!


日本代表としてどうなんだろう(笑)

スポンサードリンク

春日の出るフィンスイミングの選手って簡単になれたの?



出場するのは、6月6日にイタリアで開催されるという
「フィンスイミングジャパンオープンマスターズ大会」で、
「サーフィス50メートル」の部に出場することになったのだそう。

kasuga
・・欠員が出たので繰り上げ当選みたですけどw
でも!!すごい事ですね! おめでとうございます。

春日さんは、「最高でも金、最低でも金」・・と、
どこかで聞いた事のあるコメントをしていました(笑)

 
元々スポーツマンのオードリー春日さんで
「オードリー春日“ボディビルダーへの道」というDVDまで出してて、
もう漫才はしないのかしら、、若林君はどうなるのかしら?という疑問がわいてきます。


それにしても、日本代表というからには、かなりの練習を積んだのだと思いますが、
この競技人口はどのくらいの人がいるのでしょうか?

男子は、イタリアやウクライナが強く、
女子は、中国、ロシアなどがフィルスイミングに力を入れているようです、

日本では、まだ選手自体も少ないようですが、
今回の、オードリー春日の代表入りで、注目を集めて
選手になりたい子どもが増えるかも知れませんね。

日本代表選手は、酒井秀彰、長谷川雄太、関野義秀、柿添武文、細田貴史、篠田昌裕、鎌田香織、立元瑞季、山岡明奈・・という名前が掲載されていました。
(出典:ウィキペディア

 
春日が出場するサーフィス50mという競技は、

水面泳。サーフィスとは英語の「表面(surface)」の意。スタートとターンの際を除いて、シュノーケルを含む体の一部が水面から出ていなければならない。シュノーケルなしでも競泳のように水面で息継ぎをして競技することができる。国際大会では、個人種目として50m・100m・200m・400m・800m・1500mがあり、4人で1チームとする団体競技では各選手が100mもしくは200mずつ泳ぐリレー種目もある


体をうねりながら泳ぐようですが、
ボディービルダーの身体だと、
筋肉が重くて泳ぎには不利の様な気がしていましたが、
ちゃんと記録も出しているということは、かなりの練習をこなしたといことでしょうね。

ぜひとも、いい結果を持って日本を湧かせてもらいたいです!

Return Top