Read Article

蕁麻疹はストレス?!原因もいろいろ・・痒い時ってどうすればいいの?

みなさんは、どのくらいの頻度で蕁麻疹が出ますか?


私は、2~3ヶ月に1回は出ます。これって多いのでしょうかね?

子どもの頃からよく蕁麻疹が出ていて、その度に母が「何か変な物食べた?」と聞いていたのですが・・給食と母の手料理しか食べていないし、それに変な物って何?と返事に困っていました。

今、思い返すとアレルギーの原因を探っていたのでしょうね(^▽^;)
しかし、私はアレルギーを持っていないので原因はわからないままでした。

大人になって頻度は減りましたが原因は不明のままだったのですが、少し前に蕁麻疹はストレスが原因かもしれないという情報を得ました。

それかも!とピンときました。
意味もなく蕁麻疹なんて出ないでしょうし、ストレスなら気を付けなければいけない事もわかるかも♪

 
スポンサードリンク

蕁麻疹はストレスが原因なのはホント?


蕁麻疹と聞くと、アレルギーが原因だと考える人がほとんどでしょう。

しかし蕁麻疹が出た人の70%が原因不明だそうです。
アレルギーの人の方が断然少ない事に驚きです。

そして原因不明の蕁麻疹を『特発性蕁麻疹』というのですが、70%のうち30%はストレスが原因と考えられているそうです。


ですから蕁麻疹はストレスが原因で出るというのはホントで、心因性蕁麻疹といわれています。特徴としては夕方から夜にかけて蕁麻疹が出る事が多く、毎日のように1ヶ月以上続く事もあります。

1ヶ月以上続く蕁麻疹を『慢性蕁麻疹』、1ヶ月以内で治まった蕁麻疹を『急性蕁麻疹』とされています。


ですがストレスって目に見えないですよね?
そんなストレスが蕁麻疹の原因になるのか信じがたいのですが、ストレスは蕁麻疹を発症させたり悪化させたりもするそうです


ただストレスが蕁麻疹を発症させるはっきりとしたメカニズムは解明されてはいません。
ですが精神的なストレス・肉体的なストレスなどありますが、ストレスが溜まると体内では指令を司っている自律神経が乱れてしまうのです。


自立神経が乱れると指令が上手くいかなくなり、体のコントロール・バランスが崩れてしまうので、何かしら体に不調があらわれる事は発表されていますので蕁麻疹も、その症状のひとつかもしれませんね。


蕁麻疹が出たら皮膚科に行くべき?かゆみ止めで大丈夫?


経験者だからわかるのですが、蕁麻疹は本当にかゆいですよね。
私は急性蕁麻疹のようで長くは続かないのですが、あのかゆみが1ヶ月以上続くと考えたら・・。

掻き毟って血だらけなのは容易に想像がつきます。まずは皮膚科に行きましょう。

その蕁麻疹はストレスが原因とはいえ、皮膚に出た症状なので皮膚科で受診する事をオススメします。ほとんどの皮膚科は抗ヒスタミン剤とかゆみ止めを処方してくれると思います。

かゆみもストレスの元となってしまいますので、かゆみを止める事を最優先に考えましょう。


それでも繰り返す蕁麻疹には、根本的な治療が必要になってきます。
診療内科などで実際にされている治療を紹介しますね。

精神療法
リラクゼーションとわずかなストレスを同時に与えて、少しずつ体にストレスを慣らさせる療法です。ストレスを完全に取り除けない場合に用いられます。

催眠療法
安眠状態の中で暗示をかけて、ストレスを取り除いていきます。この療法の場合は、医師との信頼関係も必要ですね。

 
スポンサードリンク

蕁麻疹が出た時の対処法など


入浴は避けましょう


体を温めると、かゆみが増してしまいます。入浴などは避けた方がいいでしょう。
どうしてもの時は、ぬるめのシャワーで素早く終わらせるようにしましょう。


患部を冷やしましょう


一部分に蕁麻疹が出ている場合は、保冷剤や氷嚢などをかゆみの部分に当てて冷やしましょう。

体全体に蕁麻疹が出ている時は、わきの下・足の付け根などのリンパを冷やすといいですよ。


衣類に気を付けましょう


衣類の刺激や締め付けもかゆみを増長させます。

セーターなどのチクチクするような素材は避けて、綿や絹のように刺激が少なくユッタリとした衣類を着ましょう。


食べ物・飲み物に気を付けましょう


蕁麻疹が出ている時は、辛味がある食べ物やアルコールは止めておきましょう。
辛み成分は発汗作用、アルコールは血管を広げる働きがありますので、蕁麻疹が悪化してしまいます。

日頃から魚・緑黄色野菜・タンパク質・脂質・乳酸菌を積極的に食べるようにして、食生活を見直す事も大事ですよ。


睡眠をしっかり取りましょう


睡眠不足では体の疲れを取る事ができません。
疲れが溜まると、ますますストレスとなって症状が重くなってしまいます。

忙しい生活だとは思いますが22時には寝るように心がけましょう。
睡眠時の22時~2時は成長ホルモンが最も分泌するので、疲れも取ってくれます


さいごに


頻繁に蕁麻疹が出ますが1~2日で治まるので慣れてしまっていた私ですが、年齢を重ねて体力も落ちてきているのでしっかりと治療しようと思います。

私の蕁麻疹もストレスや疲れが原因でしょう。
そういえば・・と思い当たる節がたくさんありますからね。

まずは自分でできる対処法を試してみよう!それでもダメな時は病院ですね。

蕁麻疹は慣れたり、我慢したりするものではありません。しっかりと治して、快適な毎日を送りましょう♪

Return Top