Read Article

出雲大社へのアクセス!【大阪から向かう場合】

何やら出雲大社の縁結びの効果がすごいとの評判!
ぜひ、この目であの有名な大注連縄も見てみたい。これはもう、行くしかないでしょ♪


でも私、方向音痴なんだよなぁ・・。誰かに頼ろうか?いやいや、頼ってばかりではいけない!自分で何とか頑張らないと縁も遠のきそう・・。

よし、たまには自分が主となって友達を誘ってみよう!という訳で、今回は出雲大社へのアクセスを大阪から色々な交通機関で調べてみました。


私と同じように方向音痴の人はぜひ参考にして下さい!

 
スポンサードリンク

大阪から出雲大社へのアクセス


今回は車・高速バス・新幹線・飛行機という4つの手段で、大阪から出雲大社へのアクセスを調べたので紹介しますね。


車で行く場合


大阪から出雲大社へ行くには3つのルートがあります。

≪最短山道ルート≫
■ 所要時間・・ 約4時間30分

3つのルートの中で最短距離なので30~40分程短縮できますが、山間の道ですのでカーブが多くなっています。

大阪駅→阪神高速福島IC→阪神高速11号池田線→中国IC→中国自動車道→落合JCT→米子自動車道→米子JCT→山陰道(米子西~東出雲)→山陰自動車道→県道337号線→出雲大社

≪のんびり観光ルート≫
■ 所要時間・・ 約5時間20分

少し遠回りになりますが、神戸や岡山などを観光しながら行けるので旅行気分が盛り上がりますよ。

大阪駅→阪神高速道路福島IC→阪神高速11号池田線→中国IC→中国自動車道→神戸JCT→山陽自動車道→尾道JCT→尾道自動車道→松江自動車道→山陰自動車道→県道337号線→出雲大社


≪夕日がきれいルート≫
■ 所要時間・・ 約5時間

日本海側を通るので、夕日が本当にきれい!夕日を堪能して欲しいので、帰りはぜひこのルートで♪

大阪駅→阪神高速福島IC→阪神高速11号池田線→中国IC→中国自動車道→佐用JCT→鳥取自動車道→国道9号線→山陰道→松江玉造→山陰自動車道→県道337号線→出雲大社


 
スポンサードリンク

高速バスで行く場合


私はバス酔いするので選択肢にあがりませんが、通勤ラッシュで混んでいるバスとは違って、ノンビリと座って揺られながらの旅もいいですよね。

当日出発なら阪急バス、夜行バスならJRバス中国がいいでしょう。


≪阪急バス≫
■ 所要時間・・ 約5時間35分

阪急梅田駅発→JR出雲市駅着→一畑バス→出雲大社
(片道5800円:往復10500円)


≪JRバス中国≫
■ 所要時間・・約9時間(夜行バス)

阪急梅田駅発→JR出雲市駅着→一畑バス→出雲大社
(片道5650円:往復10150円)


新幹線で行く場合


所要時間は車とあまり変わりませんが渋滞や運転の心配がないので、気は楽ですよね。途中から在来線の『特急やくも』に乗り換えるのですが、鉄道ファンから絶大な人気の電車なのですよ♪

■ 所要時間・・ 約4時間30分

JR新大阪駅→東海道・山陽新幹線→JR岡山駅→特急やくも→JR出雲市駅→一畑バス→出雲大社
(片道約11000円:割引などで変動)


飛行機で行く場合


いちばん短い時間で行けるので、お休みが1日しかない人には嬉しいですよね。ちょっとお財布には厳しいですけど・・。早割などを使うと、かなりお得になりますので事前チェックは必ずした方がいいですよ!

■ 所要時間・・約1時間30分

伊丹空港→出雲縁結び空港→一畑バス→出雲大社
(片道約8000円~20000円:航空会社、割引などで変動)


まとめ


出雲大社へのアクセス、大阪からは手段が豊富ですよね。
車で行くにしてもルートが3つもあるので、行きと帰りで変えてもGOOD!

私は車の運転が大好きなので、行きは≪最短山道ルート≫で帰りは≪夕日がきれいルート≫を選びますね。でも新幹線もいいなぁ♪記念に味わいのある特急やくもに乗ってみたいし!(^^)!

縁結びの神様という出雲大社。。ワクワク

※ 前に書いた 出雲大社の記事も参考にどうぞ♪
出雲大社の縁結び効果のパワーがすごいってホント?そして愛が試される場所でもあった・・(^^;


今回の大阪から出雲大社へのアクセスは参考になりましたでしょうか?
方向音痴のプロである私の極意は【困ったら人に聞く】です。

乗り換え場所・バス停などが解らなかったら、教えてもらうのがいちばんですよ( *´艸`)

また、日程によって渋滞や混雑も考えられます。交通情報をしっかりチェックして、時間にも余裕を持って、気を付けて行って下さいね♪

Return Top