40代女のわくわくライフ

Read Article

インフルエンザでもお風呂に入っていいの?今さら聞けない(汗)

毎年インフルエンザが流行し始めたとニュースで聞くと、いつ我が家を襲いに来るのかと恐怖に怯えて暮らす毎日。

kaze 子どもに口をすっぱくして、手洗い・うがいの予防策を言っても、幼稚園や学校などの集団生活では避けて通れないのかと思ってしまいます。

 
どんだけ感染力が強いの?とインフルエンザに直接聞きたくなるほど、1人が感染すると家族全滅状態・・しかも必ずと言っていいほど順番に感染するので、看病をする私はいつ仕事に行けるようになるのか・・と愚痴しかでてきません。

 
ですが看病をしていて思うのですが高熱のせいで汗をたくさんかきますよね、お風呂でサッパリさせてあげたいけれどインフルエンザでもお風呂っていいのかなぁ・・と。
どうなのでしょう!
 
スポンサードリンク

インフルエンザが治って、いつからお風呂は入るの?

 
病院でインフルエンザと診断されると医師から「お風呂は控えるように」と言われますよね。いつからお風呂に入っていいのかというより、まずは何故お風呂を控えるように言われるのか?から説明しましょう。

 
私は子どもがある程度大きくなるまで、ずっと勘違いしていたのですが、風邪だから、インフルエンザだからお風呂がダメということではないのです。高熱だからダメなのです。お風呂に入るという行為は、とても体力を消耗するということを覚えておいてください。

 
1日の疲れを癒すために、ゆっくりとお風呂に浸かってグッスリ眠る!というのが日本人の定番スタイルですが、グッスリ眠れるのは疲れた上にお風呂で更に体力を消耗しているからなのです。

インフルエンザとお風呂
結構、納得でしょ?
何が言いたいかというと高熱が出ると大人でも辛くなるほど体力が低下しているのでお風呂はダメと言われるのです。大人より体力が少ない子どもなら尚更ですよね。

 
ではいつからいいのか?感染してから何日目という定義はありません。子どもによって体力の差もありますから、微熱があってもある程度体力が戻っていればお風呂はOKです。

 
熱の高さの目安としては37℃前後と言われていますが、あくまでも目安なので子どもの体調をしっかりと観察して判断してください。そして入り方にも注意が必要で、普段通りに長くお風呂に浸かるのはNGです。

 
そしてお風呂から上がったら、いつまでも起きていないですぐにお布団で寝させるようにしましょう。体温の急激な変化で湯冷めでもしたら、せっかく治りかけていたインフルエンザがぶり返してしまいますからね。

 
スポンサードリンク

潜伏期間中にお風呂で感染することもある?

 
インフルエンザウィルスの感染経路は3つあります。

1:飛沫感染

これは有名ですね。
インフルエンザウィルスに感染した人のクシャミや咳を吸い込んでしまうことで感染することをいいます。

 
小さな子どもはマスクなどもすぐに外してしまうし、潜伏期間中でもクシャミや咳でウィルスは飛沫するので、いちばん恐ろしく要注意な感染経路です。

 
2:接触感染

これは見落としがちな感染経路なのです。

幼稚園や学校でインフルエンザウィルスに感染している子が口に手をあてて咳をする

→ そのままの手でおもちゃやドアノブを触る
→ 感染していない子がそのおもちゃやドアノブを触る
→ その手でおやつを食べたり目をこすったりする
→ インフルエンザに感染・・

小さな子どもの集団生活では予防が難しい感染経路ですよね。

 
3:空気感染

これは1、2に比べて感染力が弱いのですが、絶対にないとは言い切れません。
インフルエンザウィルスに感染している子に近づいていなくても、教室などの広い空間に漂っているウィルスを吸い込むことによって感染します。

 
以上の3つを考慮すると、小さな子どもは1人でお風呂に入るのは難しいでしょうから一緒に入るママは感染しやすいのか?という結論になりますね。

 
ですが40℃ぐらいのお風呂の温度と湿度でインフルエンザウィルスは、ほとんど死滅してしまいますので一安心です。ただ、2、3を考えると脱衣所なども危険かも?ということで、お風呂の順番はいちばん最後にした方がいいですね。

 
子どもがインフルエンザで苦しんでいる姿を見ると、変わってあげたいって本当に思いますよね。新米ママさんなら、どうすればいいのか特にオロオロしてしまうでしょう。

 
かつての私もそうでしたから。いや、薄情になったわけではなく3人も育てていると、またか・・みたいな感じになって(汗)
まずはママが落ち着いて、笑顔を見せてあげてくださいね!


■ 関連記事
風邪でもお風呂に入りたい!髪の毛も洗って大丈夫?!

Return Top