Read Article

ハラルフードがモーニングバードで紹介!上智大学でも人気

ハラルフードという言葉は聞いた事はありましたが、レストランが増えていたり、
上智大学など学生たちにも人気な程だとは知りませんでした。

ハラルフード
5月26日のモーニングバードで紹介された「ハラルフード」とはイスラム教の教義にのっとって作られた料理の事ですが、


宗教的に豚肉やアルコールがダメという事だけではなく、ハラル認証という厳しいチェックを受けた料理ということで、イスラム教とは全然関係なく人気になっているようです。

留学生の為にとハラルフードのお弁当が出来た上智大学では、日本人の学生にも人気だとか。すべてが植物性というは、ヘルシーでダイエットを気にする女子に人気なのも分かりますね。


 
スポンサードリンク

ハラル認定とは?

 
ハラルフードは、イスラム教の教義にのって適切な処理や加工がなされた食品なのですが、それ以外にも保管方法や運搬方法にまでこまかなチェックがあります。

アルコールが禁止なのでアルコール消毒された調理器具での調理もダメということになるそう。

ハラル認証
このように、厳しいチェックを受けた食材が「ハラル認定」とされる。
提供側は手間暇がかかり大変そうですが、サービスを受ける側としては、安全面でも信頼がありイスラム教徒ではなくても、利用する人が増えているそう。

 
これは、レストランや食材販売の分野だけではなく、化粧品などのハラル認定制度が利用されていて、資生堂もこのハラル認証を受けたのだそう。

ハラルフードのレストランは誰でも入れるの?

 
東京池袋にあるシーフードレストラン「ザ・マンハッタンフィッシュマーケット」も
ハラル認定を受けたレストランで、食材の安全性や、ヘルシー志向から、日本の女性にも人気だそう。

 
厳選素材ばかりだと、料理の値段も高そうですが、意外とリーズナブルなのだと、モーニングバードで報告されていました^^ 気になるお店です。

Return Top