40代女のわくわくライフ

Read Article

鼻づまりで眠れない・・・原因と解消法はコレ!

息苦しい!口が渇いて喉が痛くなる!寝不足になる!
・・これらは鼻づまりで眠れない人の悩みの一部です。

かくいう私も花粉症の時期は本当に辛い思いをしています。
鼻をかんでもスッキリしないし、まるで鼻の奥をコルクでしっかりと塞がれているような重い感じ・・すやすや眠れる訳ないですよね。

快眠生活を送るためにも原因と解消法は知っておきたいものですね。
 
スポンサードリンク

鼻づまりで眠れないのはツライ!原因はなに?

 
もぉ~、鼻も目もグジュグジュで、どうにかして~!!
鼻炎って見た目よりも苦しいものです。。

hanadumari

鼻づまりは鼻粘膜の腫れによって、鼻腔を通る空気の流れが悪くなることで起こります
(鼻の骨や軟骨の変形でもなりますが、今回は鼻粘膜の腫れによるものを取り上げています)。


その鼻粘膜の腫れの原因はいくつかあります。

 
風邪

これはもう説明するまでもないですね。
風邪のウィルスのせいでドロッとした鼻水がダラダラ出るので、どちらかというと鼻水が鼻づまりの原因となることがほとんどです。

 
アレルギー性鼻炎

アレルギーの種類は数えきれないぐらいにあります。
有名な花粉症・ダニアレルギー・ハウスシックから、あまり知られていない寒暖差アレルギーまで本当にさまざま。

 
アレルギー症状のせいで鼻の粘膜が腫れて、くしゃみや鼻水が出やすくなるのです。
ですが鼻の粘膜にはたくさんの毛細血管が通っているので、その毛細血管が拡張・収縮することによって、鼻の粘膜も腫れたりひいたりしているのです。


副鼻腔炎

風邪をひいた時に起きやすいのがこの副鼻腔炎ですね。
風邪のウィルスのせいで鼻の粘膜の抵抗力が落ちるので、細菌に感染しやすくなるのです。
ドロッとした鼻水と粘膜の腫れが鼻づまりの原因となります。

では、お待ちかねの解消法を紹介しましょう!

 
スポンサードリンク

鼻づまりの解決法!

 
鼻を暖める

お風呂では湯気の温もりなどで、鼻がスーッと通ることが多いと思います。
これを蒸しタオルを利用して再現すればいいのです。

 
水で濡らした後しっかりと絞ったタオルを電子レンジで10秒(600W)ほどチンします。
そのタオルを眠る前に目に近い鼻の上部に当てて、じっくりと鼻を暖めます。
そうすることで血流がよくなって、驚くほど鼻づまりが解消されますよ。


玉ねぎを利用

えっ、玉ねぎ?と思う人もいるかもしれませんが、何となくわかるのではないでしょうか?
玉ねぎの皮を剥いたり切ったりすると、鼻がツーンとして涙がボロボロ出てきますよね。

それは玉ねぎに含まれる硫化アリルという成分のせいなのですが、実はその成分には鎮静効果があるのです。

tamanegi
玉ねぎを利用した手法はいくつかあります。


1:スライスした玉ねぎを枕元に置く。
2:玉ねぎの絞汁を鼻の下に塗る。
3:半分にカットした玉ねぎの切り口側を鼻の穴の前で、思いっきり息を吸うなど。

 
玉ねぎの臭いがするので、玉ねぎが嫌いな人には避けたい解消法かもしれませんが、硫化アリルには安眠効果まであるので鼻づまりで眠れない時は藁にもすがる思いで試してみてください。

ペットボトルを利用

これは簡単!
つまっている鼻と逆のワキにペットボトルを挟むだけ。

ワキは圧力を感じると反対側の交感神経が刺激されるといわれています。
交感神経が刺激されると血管が収縮して炎症を鎮めてくれるので、左の鼻がつまっているなら右のワキに挟んで鼻づまり解消するということです。

ただ何回かTRYしたのですが、寝相が悪い私には向いていませんでした。
友人は効果があったそうです!


ツボを押す

よく疲れ目のCMなどでも見かける行動で、目頭と鼻の付け根にあたる「晴明」というツボと、小鼻脇の左右にある「迎香」というツボを強めに押すとつまっている鼻水が出やすくなります。

また「晴明」と「迎香」を結んだ線を指の腹で擦っても効果があります。


子どもの鼻づまりへの対処は?


乳児や子どもだって鼻づまりで眠れないことがあります。
ただ大人と違って、辛いと泣きじゃくるのが親として辛いとこですよね。

子供の鼻づまり
夜中に何度もぐずぐずと泣かれては赤ちゃんや子ども、親までも寝不足に・・。

あまりにも鼻づまりがひどいと病院で受診されると思いますが、そんなに即効性のある薬が処方される訳ではないので夜ごと格闘することになります(汗)。

 
そんな時は上記の解消法も使えますが、鼻を暖める以外は赤ちゃんや子どもには難しいかもしれませんので、次の方法がお薦め!!

 
上体を高くして寝かせてあげる

勘違いされる人もいるのですが、頭だけを高くするのではなく腰から上の上体をバスタオルや薄めのクッションなどで緩やかな傾斜を作ってあげて、斜めに高くしてあげてください。

 
鼻づまりのせいで眠れない、本当に辛い夜にはもう悩まされない!
思ったより手軽にできる解消法だったと思います。ですが効果は抜群!
試してみる価値はありますよ。

■ 関連記事
鼻うがいの方法とその効果にびっくり!
鼻うがいのやり方!痛くない方法があった【ためしてガッテン】

Return Top