Read Article

40代からのダイエット方法、中高年のリバウンドは危険?

40代はどうして痩せにくくなるのでしょうか?

40歳を境に女性の体は変化します。
免疫力の低下、女性ホルモンの低下、基礎代謝の低下、コラーゲンの減少、貧血など、誰も避けて通れない「老い」を感じ始める年代になります。

 
40代は、基礎代謝や女性ホルモン、筋肉の減少により脂肪がつきやすくなり、体重が落ちにくくなります。

40代のダイエット
40代の総消費エネルギーは1600kcalといわれています。消費エネルギーは減ったのに、以前と同じように食べていては、どんどん脂肪がたまっていきます。

 
燃やせなくなった脂肪は二の腕や下腹などの衰えた筋肉の周りに付きます。これが、おばさん体型の始まりとなるのです。

 
スポンサードリンク

40代にむいているダイエット方法

 
40代からのダイエットは、20代の頃のような無理なダイエット、ストイックな運動は逆効果になってしまいます。食事制限をすると、脂肪を燃やすための筋肉が減少してしまい体調不良を起こしてしまいます。

 
年齢に合った食事と適度な運動を取り入れて、キレイに痩せることが大切になります。筋肉を増やし、基礎代謝を上げ、痩せ体質に変えていくことを考えたダイエットプランを立てましょう。

 

筋肉を増やす食べ物

高タンパクな食べ物、大豆製品、白身魚、鶏肉など。

基礎代謝を上げる食べ物・・温かい食べ物を食べる、胃腸を刺激し、血行を
良くする、唐辛子、ネギ類、生姜、酢などを取り入れる。

噛みごたえのある食べ物・・こんにゃくや切り干し大根などよく噛んで大食いを防ぐ。

食物繊維の多い食べ物・・きのこ類や海藻類は低カロリーで食物繊維が多いので、腸をキレイにする。

 
食事はゆっくりとり、糖化を遅らせることも大切です。糖化は体や肌を老化させます。低糖質ダイエットも取り入れ、穀類、イモ類、甘い物を控えて炭水化物の量を減らすことも効果的です。

 
また40代は、腸が健康であることが痩せやすい体を作るカギになります。腸は脳の次に神経細胞が多いため、第二の脳とも呼ばれています。便秘で腸内環境が悪いと、身体中の老化を早めてしまいます。

 
肉類の食べ過ぎ、喫煙、アルコールの飲み過ぎは
腸内環境の悪化につながるので、注意が必要です。

 
基礎代謝を上げる運動方法

有酸素運動を1日15分続けてみる。ウォーキング、ジョギング、水泳など。

筋肉を作る運動方法

有酸素運動をする前に軽い筋トレをすると効果的。体幹を鍛える、バランスボールやロングブレスダイエット法など、楽しく長く続けられる方法が良い。

 
スポンサードリンク

40代からのダイエットで注意する点とは?

 
焦って沢山食事量を減らすと、体調を崩したり、ストレスからリバウンドの恐れがあります。栄養が偏ると、体は痩せても肌はやつれ、シワシワになってしまいます。痩せて若返るどころか、老けて見えてしまいます。

健康に痩せる
 
また、無理な運動から、体を痛めてしまうこともあります。
膝や腰、足首などを痛める人が多いので、注意が必要です。

 
40代は無理をせず、
ゆっくりしたペースで継続的にできるダイエットをすることが望ましいと思います。

 
まずは、今の生活習慣を見直すことから始めてみてはどうでしょうか。

家族が残したおかずを、ついついもったいないからと食べてしまっていませんか?
育ち盛りのお子さんと一緒に、肉ばかり食べていませんか?

家事や仕事に追われて、早食い、どか食いしていませんか?
味付けの濃いものを好んでいませんか?朝食を抜いていませんか?

これらは全部、太りやすく痩せにくい体を作る原因になってしまいます。


さいごに・・

 
40代で、そのまま老けてしまう人、40代でも若々しく美しい人、どちらになるかは、本人の努力次第で変わってきます。

 
また中高年からは、健康であることが美しさにつながってくるので、心も体も健康に、元気に楽しくダイエット生活を続けたいものです!


更年期障害のまとめ更年期障害の症状や治療法など:関連まとめ記事!
40歳を過ぎると気になる体調の変化。これって更年期障害なの?更年期障害だと思っていた症状が別の病気だった?更年期ダイエットの方法とは?など記事などのをまとめました。

更年期を乗り越えて元気に過ごせますように。

Return Top